動画配信サービス「Hulu(フールー)」の魅力や無料トライアル方法を徹底解説!

hulu-k1-min

動画配信サービス(VOD)の中でも人気が高い「Hulu」

「VODについて詳しくはないけど、名前なら聞いたことがある」という方も多いかもしれません。

今回はそんな「Hulu」について、料金や配信作品のジャンル、サービス内容のメリット・デメリットなどを徹底的にご紹介していきたいと思います。

また、最後に無料トライアルの登録方法と解約方法を、画像付きで分かりやすく解説していますので、ぜひ参考にして下さいね。


Huluとは

Hulu(フールー)とは、人気の映画やドラマ、アニメなど50,000本以上の作品を月額933円(税抜)で楽しめる、ネット動画配信サービス(VOD)です。

2007年にアメリカで生まれたHulu。アメリカの動画配信サービスにおいては、YouTubeに次ぎ第2位の人気を誇っています。

2011年には日本でもサービスを開始しましたが、現在は日本テレビ(日テレ)の子会社「HJホールディングス」が運営を行っています。

ドメインがhappyon.jp?

2017年に日本版Huluの大幅リニューアルが行われ、ドメインが「hulu.jp」から「happyon.jp」に変わりました。

「happyon.jp」ですが、正式なHuluのサイトですのでご安心ください。

ちなみに、「Huluをより楽しく使って生活をハッピーに。Happy on Hulu」という思いが込められているんですって。

※2019.9.3にドメインは「happyon.jp」から元のドメイン「hulu.jp」へ戻りました。

Huluをおすすめしたい人

動画配信サービスを利用するにあたって、一番重要なのはやはり「自分が観たい作品、コンテンツが充実しているか」だと思います。

Huluがどんな人に向いているのか、私が考えるHuluをおすすめしたい人は以下の通りです。

Huluがおすすめな人

  1. 「海外ドラマをたくさん観たい!いち早く観たい!」という方
  2. 「国内ドラマもたくさん観たい!見逃したものも観たい!」という方
  3. 「スカパーやケーブルテレビの番組をリアルタイムで楽しみたい!」という方
  4. 「追加料金などが発生せず、料金プランはシンプルがいい!」という方
  5. 「画質は絶対高画質!」という方

他にも、たくさんのデバイスで視聴したいと思う方や、家族でお得に便利に利用したい方、そして日テレ系列の番組を楽しみたい方にもおすすめです。

Huluの基本情報

それではまず、Huluの基本的な情報について知っておきましょう。

料金月額933円(税込1,007円)
配信本数50,000本以上
ダウンロード機能あり
画質フルHD(1080p)
無料トライアル期間2週間
視聴可能なデバイステレビ・パソコン・スマホ・タブレット・ゲーム機

くわしい情報は後述しますが、まずはHuluの特徴的な部分をご紹介します。

月額933円(税抜)で追加料金一切ナシ!

Huluの一番の特徴は何と言っても「完全定額」であるということ。

その他の動画配信サービスでよく見られる「レンタル料金」・「追加料金」というものが一切かかりません。

月額料金933円(税込1,007円)で、全ての作品が定額見放題なのです。

また、月額933円という値段はその他の動画配信サービスと比較しても中位。

安すぎず高すぎず、料金プランがシンプルであるというのも、分かりやすくて親切ですね。

「今月はいくら課金したっけ…?」と考える必要がないのはストレスフリーです!

主なラインナップ

50,000本以上の作品が見放題のHuluですが、どんなジャンルの作品が配信されているのかを見ていきましょう。

  • 海外ドラマ
  • 国内ドラマ
  • 中韓ドラマ
  • 洋画
  • 邦画
  • アニメ
  • 海外バラエティ
  • 国内バラエティ
  • ドキュメンタリー
  • リアルタイム配信
  • オリジナル作品
  • キッズ

キッズとは、子ども向けのアニメや番組に特化したジャンルです。

映画やドラマ、アニメはもちろん、Huluだけのオリジナルドラマや、ドキュメンタリーなど、バリエーションはかなり豊富。

これが月額933円で見放題なのはかなりお得です。

Hulu配信作品のメリット

「幅広いジャンルの作品が見放題」ということが分かったところで、具体的な配信作品の量や質、メリットをご紹介します。

海外ドラマに強い

Hulu 海外ドラマ

Huluが配信している海外ドラマは約350作品以上。

「Huluといえば海外ドラマ」と言ってもいいほど、海外ドラマのラインナップは最強です。

海外ドラマの作品数が多いとされる、その他の動画配信サービスと比較してみましょう。

動画配信サービス料金海外ドラマ作品数追加料金
Hulu933円約350作品見放題
U-NEXT1,990円約440作品追加料金制あり
Netflixベーシック:650円
スタンダード:950円
プレミアム:1450円
約150作品見放題
Amazonプライムビデオ301円(年額3611円)約150作品追加料金制あり
dTV500円約100作品追加料金制あり

作品数が最も多いのはU-NEXTですが、1,980円と高額な上に作品によっては追加料金を取られる可能性があります。

完全定額933円で350作品以上の海外ドラマが観られるHuluが圧倒的にお得ですね。

また、Huluは、2016年にアメリカ最大のケーブルテレビ局「HBO」とライセンス契約を結び、海外ドラマのクオリティーがますますパワーアップしました!

あの有名な「ゲーム・オブ・スローンズ」や「ガールズ」は、HBOの作品です。

Huluで観られる有名な海外ドラマ一覧

    • ウォーキング・デッド
    • 24-TWENTY FOR-
    • プリズンブレイク
    • BONES(ボーンズ)
    • デスパレートな妻たち
    • SUITS(スーツ)
    • LOST(ロスト)
    • THE FLASH(フラッシュ)
    • HOMELAND(ホームランド)
    • ナイトシフト 真夜中の救命医

※紹介している作品は、2019年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

これらはほんの一部です。Huluなら、あなたが気になっていた海外ドラマが必ず見つかると思います!

更に、日本初上陸の海外ドラマを最速独占配信する「Huluプレミア」というチャンネルも。

日本ではHuluでしか観られない海外ドラマです。

「海外ドラマをとにかくたくさん、そしていち早く観たい!」という方には絶対的にHuluがおすすめ!

日テレの番組配信

日テレのテレビ番組を観ていて、「Huluで配信中」というテロップをご覧になったことがありませんか?

これは前述した通り、Huluが日テレの子会社であるから。

そのため、日テレ系列のドラマやバラエティ、アニメなどの充実っぷりは完璧!

一部ですが配信している人気ドラマや番組をご紹介します。

ドラマ

  • 3年A組 -今から皆さんは、人質です-
  • 家売るオンナの逆襲
  • イノセンス 冤罪弁護士
  • ダメな私に恋してください
  • おっさんずラブ

アニメ

  • 名探偵コナン
  • 妖怪ウォッチ
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • 進撃の巨人
  • ポプテピピック

バラエティ

    • ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!
    • 有吉反省会
    • マツコ会議
    • にけつッ!!
    • エンタの神様

※紹介している作品は、2019年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

日テレ以外も充実

また、日テレ以外にも以下5局と提携しており、見逃したドラマや、地方では見ることのできない番組も楽しむことができます。

  • フジテレビ
  • TBSテレビ
  • テレビ朝日
  • テレビ東京
  • 東京MXテレビ

海外ドラマに強いHuluですが、国内ドラマも負けず劣らずたくさんの作品を楽しむことができますし、バラエティやアニメのコンテンツも豊富です。

リアルタイム配信

「リアルタイム配信」とは、決められた時間に動画を配信するもので、番組表通りに動画が進行していく、テレビのような放送システムです。

数ある動画配信サービスの中で、このリアルタイム配信に最も力を入れているのがHulu。

その数は13チャンネル!(2019年現在)

    • FOXチャンネル(アメリカの有名エンタメチャンネル)
    • MTV MIX(アメリカの有名音楽配信チャンネル)
    • ヒストリーチャンネル(日本や世界の歴史エンタメチャンネル)
    • ナショナルジオグラフィック(アメリカのドキュメンタリー番組)
    • ニコロデオン(アメリカの子ども向けケーブルテレビチャンネル)
    • Baby TV(イギリスの子ども向け教育チャンネル)
    • CNN U.S.(アメリカCNNのニュース番組)
    • BBCワールドニュース(日・英)(イギリスBBCのニュース番組)
    • 日テレNEWS24(日テレのニュース専門チャンネル)
    • ピックアップHulu(Huluのおすすめドラマ等を配信)
    • MotoGP(世界最高峰のバイクレースを生配信)
    • ジャイアンツLIVEストリーム(ジャイアンツに特化した動画や試合情報)

※紹介しているチャンネルは、2019年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

以上のチャンネルは、スカパーやケーブルテレビに加入しなければ観られないチャンネルばかり。

しかし、Huluならもちろん追加料金なしで全てのチャンネルをリアルタイムで視聴できます。

「ピックアップHulu」や「MotoGP」、「ジャイアンツLIVEストリーム」など、時期によって配信チャンネルが変わるのも嬉しいところ。

FOXチャンネルでは、「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマがアメリカとほぼ同時に、リアルタイムで観られるというメリットも!まさに日本最速です!

続きが気になるドラマをいち早く観られるのは嬉しいですよね!

もちろん、リアルタイムで観ることができなくても、一部のチャンネルでは「見逃し配信」があるので、自分の好きな時間に視聴することも可能です。

オリジナルコンテンツがおもしろい


Huluには、Huluオリジナルのドラマやドキュメンタリーを観ることができるコンテンツがあります。

この内容がなかなかおもしろいと話題で、「Huluオリジナルドラマが観たいから」と登録する方も多いのだとか!

Huluと日テレが共同制作しているものも多く、最近では2019年3月10日に最終回を迎えた「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」のオリジナルコンテンツ「3年A組-今から皆さんだけの、卒業式です-」を配信しています。

また、2018年4月に配信された竹内結子主演のドラマ「ミス・シャーロック」は、Huluがライセンス契約を結んだ、アメリカ最大のケーブルテレビ局HBOとの共同制作です。

Huluオリジナル作品なので、今現在も配信しています!

Huluだけでしか観られないのはもったいないくらい、特別豪華なドラマが見放題なんです。

Hulu配信作品のデメリット

メリットばかりを見てきましたが、Huluのコンテンツにはちょっと残念な点も。

ここからは配信作品のデメリットをご紹介していきます。

映画に弱い

他の動画配信サービスでは、だいたい新作映画は追加料金の対象となっていることが多いです。その点、完全定額のHuluで新作映画が皆無なのは仕方がありません。

しかし、新作ではない映画も比較的少なく、とりわけ洋画に関しては「名作」と呼ばれる作品さえ扱っていない場合も。

完全に私の主観ですが、名作だと思う映画で配信していなかったものを一部ご紹介します。

配信ナシ

  • 風と共に去りぬ
  • レオン
  • ニューシネマパラダイス
  • スタンド・バイ・ミー
  • レナードの朝

更に、誰もが一度は観たことがあるような人気シリーズも配信していませんでした。

配信ナシ

  • ハリーポッター
  • パイレーツ・オブ・カリビアン
  • メン・イン・ブラック
  • ホームアローン

洋画の本数はだいたい500本前後、邦画の本数は1200本前後と、決して本数が少ないわけではないのですが、その他の動画配信サービスと比べるとやはり少ないと言えるでしょう。

洋画本数

Hulu約500本
U-NEXT約2900本
Netflix約2000本
Amazonプライムビデオ約1500本
dTV約1900本

もちろん、毎月新しい映画が配信されていくわけですが、「洋画を思い切り楽しみたい!」という方には少し、つまらないかもしれません。

「洋画メイン」でお考えの方は、2週間のトライアルでしっかり吟味することをおすすめします!

韓流・中国ドラマが少ない

海外ドラマに関しては右に出るものがいないHuluですが、同じ海外でも中国・韓国ドラマの配信はかなり少なめ。

韓国ドラマの本数も20~50作品程度と、あまり力を入れていない様子。

しかし、「美男ですね」や、「花より男子」、「メリは外泊中」、「冬のソナタ」など、誰もが知っているような有名どころは配信しているので、「人気作品だけたまに観られればいい」という方には充分。

アジア系のドラマは圧倒的に数が少ないので、中韓ドラマを重点的に観たい方はその他の動画配信サービスをおすすめします。

以下、韓国ドラマの作品数の多い動画配信サービスをまとめましたので参考にして下さいね。

U-NEXT500作品以上
Amazonプライムビデオ500作品以上
dTV200作品以上

海外ドラマに強いHuluだからこそ、せっかくなら華流・韓流ドラマにも力を入れて欲しいですね。

Hulu機能面でのメリット

次に、視聴する際の画質や操作、Huluの機能面に関して、優れている点をご紹介します。

画質はフルHD

Huluの画質は全て、高画質のフルHD(1080p)に対応!

これはブルーレイとほぼ同じ程度の画質です。

画質について
SD画質‥‥DVD程度の画質
HD画質‥‥地デジとDVDの中間程度の画質
フルHD‥‥ブルーレイ相当の画質
4K‥‥映画館相当の画質

フルHDに対応していない動画配信サービスもあるので、全ての作品が高画質で観られるのはかなり嬉しいですよね!

ドラマも映画も、せっかくならキレイな画像で楽しみたいですもんね。

ダウンロード可能

動画を視聴する際に必須になるのが、ネット環境。

自宅のWi-Fi環境下などで観る分にはいいですが、外出先や移動中などに作品を楽しみたい時は通信料が気になってしまいます。

そこで、インターネットに接続したオンライン状態で、あらかじめ観たい作品をダウンロードし、オフライン環境下でも再生できるようにする「ダウンロード機能」というものがあります。

Huluでは最大25作品ダウンロード可能!

これで外出時や、移動中のトンネルの中でも安心して観ることができますね。

視聴可能なデバイス

Huluは様々なデバイス(端末)で視聴することができます。

  • パソコン(Windows・Mac)
  • スマートフォン・タブレット(iOS・Android)
  • Chromecast
  • Amazon Fire TV Stick
  • Nexus Player
  • Apple TV
  • Air Stick
  • スマートテレビ
  • 対応レコーダー
  • PS4
  • Wii U

ちなみにパソコンのバージョンとブラウザは以下の通りです。

バージョンブラウザ
WindowsMicrosoft Windows 7 SP1以降Google Chrome(最新版)
Edge(最新版)
Firefox(最新版)
Internet Explorer 11.0以降
MacmacOS X 10.10以降Google Chrome(最新版)
Safari(最新版)

注意
PS3は2018年12月12日でサポートが終了しましたのでご注意ください。

詳しいデバイスに関してはこちら。
https://www.happyon.jp/devices

これだけあればテレビでも、スマホでもパソコンでも、いつでもどこでも楽しめますね!

6個のプロフィール作成が可能

たくさんのデバイスで視聴することができるHuluですが、1アカウント(1つの契約)で、6個もの「プロフィール」を作ることができます。

実はこれ、意外と便利な機能。

例えば、家族の誰かが動画配信サービスに契約したとします。家族で1つのアカウントを使いまわすと、視聴履歴がぐちゃぐちゃになったり、お気に入りが分からなくなったり、途中再生が中断されたりと何かとストレスになりがち。

しかし、家族全員分のプロフィールを作成すれば、お気に入りや視聴履歴等をとても見やすく整理することができるんです。

小さいお子さんに「キッズ」

Hulu キッズ

また、12歳以下のお子さんがプロフィール登録した場合、「キッズプロフィール」とされ、自動的に年齢制限のあるコンテンツは視聴できないようにしてくれます。

Huluには、「キッズ」というジャンルがあり、アンパンマンシリーズ、しまじろうシリーズ、更にはNHKの「おかあさんといっしょ」・「いないいないばあっ!」など、アニメだけではない教育番組も充実。

しかも、キッズのページは全てひらがな表記になっています。

先にご紹介したリアルタイム配信には、ニコロデオン(アメリカの子ども向けケーブルテレビチャンネル)や、Baby TV(イギリスの子ども向け教育チャンネル)など、小さなお子さんに見ていただきたいチャンネルもたくさん。

大人が「見せたくない」と思うものから自動的に守ってくれるから、お子さんにも安心してHuluを見せられますね。

Hulu機能面でのデメリット

続いては機能面・操作面でのデメリット、あまりにもひどい短所などはありませんが、少し残念な点をご紹介します。

同時視聴はできない

先ほど、視聴デバイスの多さと6個ものプロフィール作成が可能であるとお伝えしました。

しかし、Huluは1アカウント(1つの契約)につき視聴できる作品は1つまで。

つまり、家族の誰かがパソコンでドラマを観ていた場合、自分がタブレットで映画を観る、なんてことはできないのです。

家族の誰かがすでにHuluを使用していた場合、再生しようとすると、このようなエラーコードが出ます。

もちろん、テレビやパソコンで家族一緒に同じ作品を観ることはできますよ。

あくまでも「再生できるデバイスは1つだけ」です。

これは月額料金が1,000円程度なら、仕方がないことかと…。

どうしても家族や複数の方と同時視聴がしたい方は、NetflixやU-NEXTがおすすめです。

速度機能はなし

速度機能とは、動画の再生速度を1.5倍や2倍などに早めたり、反対に速度を落としてスローで再生させたりする機能のことです。

残念ながらHuluにはこの速度を調整する機能はありません。

だいたいの内容が知りたくて速度を上げてご覧になりたい方や、英語学習のために速度を落として発音をチェックしたい方などは、少し不便かもしれません。

しかし、10秒前に戻る、または10秒後に進むスキップ機能は存在しますので、純粋に作品を楽しみたい方には特に問題ないと言えるでしょう。

海外ドラマで英語を学びたい方も多いと思います。今後、速度調節の機能が付くことに期待したいですね!

ちなみに…
Huluには字幕を英語表記にする機能が存在します!だいたいの内容が分かったところで、日本語字幕から英語字幕に変更し、ネイティブな英語の発音を学習するのもおもしろいかもしれませんよ。

トライアル期間が短い

この後にご紹介しますが、動画配信サービスにはだいたい「無料のお試し期間」というものが存在します。

Huluにも「無料トライアル」があるのですが、この期間が2週間(14日間)と、短め…。

他の動画配信サービスと比較しても最も短い日数です。

無料お試し期間
Hulu2週間
U-NEXT31日間
Netflix1ヶ月
Amazonプライムビデオ30日間
dTV31日間

無料トライアルからじっくり比較検討したい方は、自分のスケジュールを確認し、時間が取れる時期に加入した方がいいですよ。

ゴールデンウイークやお盆休み、お正月などが狙い目です。

2週間トライアル

初めてHuluを利用する方のみ体験することができる、お得な「2週間トライアル」!

「Huluがどんな感じか知りたい」という方はもちろん、「今配信中の作品をとにかく観たい!」という方も、この2週間トライアルからスタートしてみて下さい。

自分が利用するデバイスで、問題なく視聴できるかをチェックする必要もありますしね。

もちろん、気に入った作品がなかった場合や、思っていた感じと違った場合、または「観たかった作品を全部観たからもういい」という方まで、とにかく2週間以内に解約すれば一切料金はかかりません。

ただ、「無料トライアル」を利用するためには、支払い方法に注意する必要があります。

※2週間の無料トライアルだけの利用でも、「お支払方法の選択」をしなければなりません。

Huluの料金支払い方法

Huluの料金の支払い方法は以下の11種類があります。

  • クレジットカード
    (Visa・Mastercard・JCB・American Express・Diners Club)及び一部のVisaデビットカード(楽天銀行・スルガ銀行・りそな銀行・ジャパンネット銀行・三菱UFJ銀行・ソニー銀行)
    ※プリペイドカードは利用不可。
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • PayPal
  • Huluチケット
  • iTunes Store決済
  • Yahoo!ウォレット
  • Amazonアプリ内決済
  • mineoオプションサービス
  • BB.exciteオプションサービス

もっと詳しく知りたい方は、Hulu公式サイト「よくあるご質問」へ。

この中で、無料トライアルの対象になる支払方法は以下の5つのみになります。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • PayPal

これ以外の支払い方法に関しては、登録の方法に違いがあります。

登録場所
iTunes Store決済‥‥iPhone・iPad・iPod touchもしくはApple TVから登録
Yahoo!ウォレット‥‥GYAO!のキャンペーンサイトから登録
Amazonアプリ内決済‥‥mazon Fire TV Stick・Fire TVから登録
mineoオプションサービス‥‥mineoウェブサイトから登録
BB.exciteオプションサービス‥‥BB.exciteウェブサイトから登録

上記の5つと「Huluチケット」は、無料トライアルの対象外になりますので注意してくださいね。

Huluの登録・解約方法

それでは、具体的なHuluへの登録方法、また解約の方法を画像付きで詳しくご紹介します。

登録方法

Huluを初めて使用する方は、ぜひ2週間トライアルから登録を進めていきましょう。

1.まずは、Huluのサイトへアクセス!

2.「今すぐ無料でおためし」をクリック。

Hule お試し

3.必要事項を記入していく。

Huluの会員登録に必要な情報は以下の6項目です。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別(答えなくてもOK)
  • お支払い方法

「お支払方法の選択」で、注意していただきたいのが「Huluチケット」と呼ばれるプリペイドタイプの支払方法です。こちらは登録の際、支払方法として選択できるのですが、無料トライアルの対象外となってしまいます。

以下のお支払方法のうちのどれかを選択してください。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  • PayPal

ちなみに…、「クレジットカードでのお支払い」を選んだ時の画像がこちら。
hulu クレジットカード

「Huluチケット」を選んだ場合の画像がこちら。
hulu チケット

画面に「2週間無料!!」という画像が表示されません。

2週間のトライアルを利用したい方は、支払方法の選択に注意してくださいね。

メールアドレスとパスワードはHuluにログインする際に必要になりますので、忘れないようにメモしておきましょう。

4.利用規約・プライバシーポリシーをよく読んだら、「2週間無料トライアル開始」をクリック。

hulu-2otam

メールマガジンのチェックはご自由に選択してください。

ちなみに私はチェックを入れましたが、2週間で来たメールマガジンの数は1通でした。

5.登録したメールアドレスにメールがくることを確認。

無事に登録が完了すると、先程登録したメールアドレスに以下のようなメールが届きます。

無料お試し期間の終了日をしっかりと明記してくれるあたり、とても親切ですね。

6.スマホの方は専用アプリをインストール!

スマートフォンで視聴する場合はHuluのアプリが必要になります。

「App Store」または「Google Play」からインストールしてくださいね。

解約方法

2週間の無料期間を試してみて「継続して契約することはないかな」と思ったら、無料トライアル期間中に解約手続きをしましょう。

2週間の無料トライアル期間であれば、一切料金は発生しません。

注意
まれに「Huluのアプリをアンインストールすれば解約」と思われている方がいらっしゃるようです。
しかし、Huluのアプリをアンインストールしても解約したことにはなりません。

必ず、以下のHulu公式サイトから解約手続きを行うようにしてくださいね。

1. Huluの公式サイトにアクセス。

https://www.happyon.jp/

2. 画面右上のプロフィールのアイコンをクリックし、「アカウント」を選択。

赤い矢印の部分になります。

3. アカウント画面の一番下までスクロール。

Hulu解約
一番下に「契約を解除する」という文字が出てきます。

4. 「契約を解除する」をクリック。

Hulu解約

 

5. 解約の注意事項を読んで「契約の解除を続ける」をクリック。

6. アンケートに答える。

7. アンケート画面一番下の「契約を解除する」をクリック。

8. 契約終了画面に移り、登録したメールアドレスから「解約手続き完了のご連絡」というメールが届く。

解約手続き自体は1分もかかりません。

ただ、解約手続きが確実に完了した場合のみ、登録したメールアドレスに以下のようなメールが届きます。

メールが届かない場合、もしかしたらまだ解約の手続きが済んでいないかもしれません。

解約完了のメールを見逃さないようにしましょう。

一度解約しても、またいつでも契約することはできますので、もしも迷っているなら一旦解約するのも手だと思いますよ。

Huluまとめ

いかがでしたか?最後にHuluのメリット・デメリットを簡単にまとめたいと思います。

メリット

  1. 月額933円(税込1,007円)で50,000本以上の作品が定額見放題。
  2. 海外ドラマが多く、配信スピードも速い。
  3. 日テレ系列の番組が豊富。
  4. 国内ドラマ・Huluオリジナルドラマも充実している。
  5. リアルタイム配信のチャンネルが多い。
  6. 画質は全てフルHD対応。
  7. ダウンロード機能でオフラインでも視聴可能。
  8. 視聴可能なデバイスが多く、1アカウントで6プロフィール作れる。
  9. 小さなお子さんにも安心して見せることができる。

デメリット

  1. 映画(洋画)・中韓ドラマの作品数が少ない。
  2. 同時視聴は不可能。
  3. 速度調節ができない。
  4. トライアル期間が短い。

Huluで楽しめるコンテンツは、「広く浅く」というより、「狭く深い」タイプだと思います。

海外ドラマに関してはかなり力が入っていますし、Huluオリジナルのドラマも、ドラマ好きには見逃せないものばかりでしょう。国内ドラマの充実ぶりもなかなか。

これが全て、月額933円(税込1,007円)で見放題なのですから「海外ドラマが観たい」という方にとっては、「Huluは楽園そのもの」と言える動画配信サービスではないでしょうか。

しかし、定額見放題という料金プランは魅力的ですが、観たい作品がなかった場合は他の動画配信サービスを利用するかDVDをレンタルするしかありません。

定額という便利さゆえのどうにもならないところですね。

「海外ドラマが大好き!」という方、「海外ドラマも国内ドラマもオリジナルドラマも、とにかくドラマが好き!」という方には自信を持ってHuluをおすすめしたいと思いますが、まずはやはり、自分の目で確認することが一番です。

ぜひ、2週間の無料トライアルを有効活用して、あなたの中で吟味してみて下さいね!

※配信作品数、チャンネル数などは全て2019年現在の情報になります。配信本数や作品の内容などは随時変動しますのでご了承ください。

にほんブログ村 芸能ブログへ