大原櫻子の高校中退や事務所移籍問題とは?父親は有名ナレーターでモンスターペアレントとの噂

テレビ東京で放送された『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』で主演を果たし、NHKの連続テレビ小説『なつぞら』にも出演するなど、今波に乗っている新人女優で歌手の大原櫻子(おおはらさくらこ)さん。

2013年公開の映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』では、ヒロイン役を熱演。

この作品で、女優デビューと共に、歌手デビューまでも一気に果たした彼女、異例の新人として注目されましたね。

今回は、今大ブレーク中の歌手で女優の大原櫻子さんにスポットをあて、知られざる彼女の生い立ちや、家族関係、デビュー後の友人関係など徹底追及したいと思います!

また、個人事務所設立の経緯や、事務所移籍騒動の理由などもご紹介します。


大原櫻子プロフィール!意外な本名と高校中退の理由とは?

まずは基本的なプロフィールを見ていきましょう。

プロフィール
生年月日:1996年1月10日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:158cm

大原櫻子というのは芸名で、本名は林田さくらこ(はやしださくらこ)だそう。

次の章で詳しく書きますが、彼女の父親はナレーターとして活躍する林田尚親(はやしだなおちか)さんなんです。

なぜ本名のまま活動しなかったのかは深く言及されていませんが、「二世タレントとして見られるのが嫌だったのでは?」と噂されています。

本名も充分可愛らしいですが、やはり、大原櫻子の方が女優としてどっしりとしたイメージがありますね。

名門女子高中退の理由とは?

大原櫻子さんの出身中学・高校は非公開となっていますが、どうやら有名なお嬢様学校である、東京都の私立桐朋女子中学校(偏差値53)出身との情報が有力です。

高校はエスカレーター式にそのまま桐朋女子高校に進学しています。

しかし、高校二年生のとき、桐朋女子高校を中退

その理由は、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のオーディションに合格したからなのだそう。

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』大原櫻子インタビュー

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』大原櫻子インタビュー

しかし、桐朋女子高校はお嬢様学校ゆえ、芸能活動を厳しく禁止していたのです。

そこで彼女は、桐朋女子高校を中退し、和光学園高校(偏差値50)に転校しました。

和光学園高校は芸能活動に寛大なことで知られ、有名人の子どもも多く在籍。

卒業生にも、俳優の柄本佑さんや女優の土屋太鳳さんがいらっしゃいます。

高校を中退してでも女優になりたいという、強い意志があったのでしょうね。

その後、日本大学の芸術学部映画学科(偏差値48)に進学。

そこまで偏差値は高くありませんが、演技を学べる学科で有名。

ここで演技の勉強をしながら芸能活動の本格的なスタートを切ったわけです。

大原櫻子の父親はあの番組のナレーター?事務所問題は父が原因って本当?

前述した通り、大原櫻子さんのお父さんは、名ナレーターである林田尚親さん。

名前だけ聞いてもピンとこない方も多いと思いますので、林田尚親さんがナレーションを務めている番組をご紹介します。

  • 行列のできる法律相談所
  • ぐるぐるナインティナイン
  • ザ!世界仰天ニュース
  • 嵐にしやがれ
  • ザ!鉄腕!DASH!!

きっと誰もが聞いたことのある、落ち着いた声の持ち主ですよね。

日本テレビ系列の番組で多く活躍されています。

父娘とても仲が良いそうで、彼女もお父さんのことをとても尊敬しているそう。

また大原櫻子さんの家族構成は両親と、3才年上のお姉さんがいらっしゃるそうです。

現在は個人事務所を設立!

現在の彼女が所属する芸能事務所はなんと、「大原櫻子事務所」

そう、若干23才にして個人事務所を設立しているんです。

一見、スゴイ!というイメージですが、何やら個人事務所設立までに度重なる事務所の移籍経験がありました。

大原櫻子さんが所属していた事務所は以下の通り。

  • 藤賀事務所(2012年~2014年)
  • フジパシフィックミュージック(2014年~2016年)
  • CHERRY.co(2016年~2018年)

どの事務所にも2年程度しか所属せず、デビューから7年足らずで3度もの事務所移籍。

頻繁に事務所を移籍している有名人は、あまりいい印象を持たれないそう…。

しかも、いままでの事務所移籍理由は「父親が原因では?」とも噂されています。

大原櫻子さんの父である林田尚親さんは、事務所に対し、娘の活動方針からギャラの配分まで細かく指示してきたとか…。

彼女のお父さんも芸能関係で長くお仕事をしてきた人ですし、娘のことを想ってのことかもしれませんね。

あくまでも噂ですが、とにもかくにも、これからは個人事務所でのびのびと活動できることでしょう。

大原櫻子の大親友は広瀬すず?双子のようにそっくりと話題!

大原櫻子さんは女優の広瀬すずさんと大の仲良しなのだそう。

二人が2ショットの画像をインスタグラムやツイッターにアップすることを、ファンは「さくすずショット」と呼ぶのだとか。

二人は一緒に食事やジムに出かけたり、京都へ旅行に行ったりと、とても仲が良い様子。

また、大原櫻子さんと広瀬すずさんは身長と体重がほぼ同じらしく、SNSにアップされる写真はまるで双子のようです。

どっちがどっちか分からない!と話題になったインスタグラムの写真がこちら。

白黒の加工とマスクも相まって、本当に見分けがつかないです。

髪型や雰囲気も似ていますし、姉妹と言われても納得してしまうかもしれませんね。

また、最近ではNHKの連続テレビ小説『なつぞら』でも共演しましたね。

大原櫻子のアーティスト活動!デビューのきっかけは歌唱力?

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の役柄で歌ったシングル「明日も」で歌手デビューを果たした大原櫻子さん。

その後、大原櫻子名義でファーストシングル「サンキュー。」をリリースし、第56回日本レコード大賞の新人賞を受賞しました。

大原櫻子 - サンキュー。(Music Video Short ver.)

大原櫻子 - サンキュー。

透き通ったような、とてもキレイな歌声にうっとりしてしますね。

また、彼女のファーストアルバムとなる「HAPPY」は、オリコンチャートTOP3入りを果たし、ファーストツアーも開催。

そして2015年には、彼女の念願だったというNHK紅白歌合戦にも出演しました。

紅白歌合戦で披露したのは、こちらの「瞳」という、セカンドソロシングル。

大原櫻子 - 瞳(Music Video Short ver.)

大原櫻子 - 瞳(Music Video Short ver.)

このキレイな歌声や発生などは、もしかしたらお父さんが教えてくれたのかもしれませんね。

大原櫻子の代表作といえばやっぱり『カノ嘘』!

大原麗子さんの活躍の場は歌手としてだけではありません!

女優としても、その演技力は高く評価されているんです。

彼女のデビュー作である『カノジョは嘘を愛しすぎてる』では、第23回日本映画批評家大賞にて新人賞と小森和子賞を受賞。

また、ラジオドラマ、『オオカミの末裔』では主役を演じ、第52回ギャラクシー賞の奨励賞を受賞しました。

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』は、その物語もさることながら、楽曲の良さも魅力的で、未だにファンの熱が冷めない映画となっています。

彼女の代表作ともいえる『カノジョは嘘を愛しすぎてる』は、Amazonプライムビデオで絶賛無料配信中!

また、Amazonプライムビデオの無料お試し体験で利用できる、Amazonミュージックでは、彼女の楽曲も一部無料で聴き放題でした!

この機会にぜひ、Amazonプライムの無料体験を試してみて下さいね!

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」をAmazonプライムビデオの無料トライアルで視聴する方法はコチラ!

プライムビデオ

無料でAmazonプライム・ビデオを視聴しよう!プライム会員の登録・解約方法まとめ

2019-06-12
  

大原櫻子さんの楽曲「ひらり」「大好き」「泣きたいぐらい」「ツキアカリ」が聴き放題のAmazonプライムミュージックについての詳しい情報は、こちらをご覧ください!

Amazonプライム・ビデオ

「Amazonプライム・ビデオ」徹底解説!会員特典サービスがコスパ最強!

2019-06-12

※本ページの情報は記事投稿時点のものです。
最新の配信状況はAmazonプライムビデオ公式サイトにてご確認ください。

大原櫻子まとめ!事務所独立後の彼女の活躍が楽しみ!

女優としての演技力だけでなく、歌手としての才能も認められている、才能あふれる大原櫻子さん。

これからも、歌に芝居にCM出演、またタレントとしてもマルチに活躍してくれることを期待します!

広瀬すずさんとの可愛らしい「さくすずショット」も楽しみですね。

事務所移籍は大変だったでしょうが、これからは自分の事務所でのびのびと歌手として女優として、成長してく彼女から目が離せませんね。

にほんブログ村 芸能ブログへ