才色兼備で気品ある美魔女サラ・ラファティ!スーツなどの出演作や結婚・家族、驚異的プロポーションまで調査

2011年から俳優ガブリエル・マクトでおなじみの大人気法廷海外ドラマ「SUITS/スーツ」が放映され、その中でもひと際美しいと言われているドナ・ロベルタ・ポールセン役のサラ・ラファティ

40代半ばにさしかかったサラですが、その美魔女級の美しさは多くの男性ファンを虜にするほど。

そんな妖艶さが漂う彼女ですが、実は米国名門イエール大学の修士課程を卒業したインテリなんです!まさに才色兼備!

今回はそんな才色兼備な美人女優サラ・ラファティについて、映画・ドラマなどの出演作や家族構成や驚異的なプロポーションなど、彼女の素顔に迫ってみたいと思います。


サラ・ラファティの生い立ちは?出身地から家族構成までを調べてみた

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sarah Raffertyさん(@iamsarahgrafferty)がシェアした投稿 -

2019年現在46歳のサラ・ラファティ(Sarah Gray Rafferty)は、1972年12月6日に米国コネチカット州グリーンウィッチ近郊の街リバーサイドにて、4人姉妹の末っ子として生まれます。

母親は地元のカトリックスクールである現サクレッド・ハート・グリニッジ校の会長を務めたマリー・リー・ラファティ、父親は財務や油絵関係の仕事をしていたマイケル・グリフィン・ラファティ・ジュニアです。

サラの姉の名前は、年齢順に上からマウラ、アン、コンスタンス。

サラはマサチューセッツ州のアンドバーにあるフィリップス・アカデミー高校を卒業後、長い歴史を有するニューヨーク州のハミルトン大学の演劇専攻に入学します。

大学在籍時に1年間イギリスのオックスフォード大学にも留学していたそうです。

1993年卒業後、名門イエール大学の修士課程に進学し、マスターを取得したとのこと。

こうしてみると、サラ・ラファティは母親の影響もあってか、幼い頃から勉強できる子だったんですね!

大学でダブルメジャーを専攻した有名女優としてはケリー・ワシントンなど少なからずいるみたいですが、マスターまで取得した女優はサラ・ラファティぐらいでしょうか。

ケリー・ワシントン「スキャンダル」出演のクールビューティーで超カッコいい彼女の素顔とセレブな家系を大調査!

2019-08-19

さすが才色兼備な美人女優ですね!

サラ・ラファティの身長や体重はどうなの?そしてスリーサイズは?

40代半ばなので年齢的には熟女なサラ・ラファティですが、そのとびぬけた美しさは熟女好きな男性にはもちろんのこと、その他多くの男性が魅了するところでしょうね。

ただ、見るからにスレンダーで気品のある面立ちは、プライドが高く近づきにくい感じもありますね。

そんな気になるサラ・ラファティの身長はかなり高く175㎝。これは高いですね!ヒールを履けば見かけ上は180㎝に見られてもおかしくない高さです。

体重は実に驚きの58㎏!40代後半にもかかわらず驚きのプロポーションです。

そして、気になるスリーサイズですが、いくつかの情報源から推定81-64-84cmとのことですが、推定Cカップのようで、40代後半とは思えないスタイルをキープしています。

一般的な40代女性のアメリカ人との体型を比べたら、それはもう雲泥の差でしょうね!

ちなみに、星座はサラ・ラファティらしく「孤高の哲学者」と言われるいて座、そしてユニークなのがまれに見る赤髪にブラウンな瞳。

ちなみにニックネームはサラ。

このような抜群なプロポーションを保つ秘訣でもあるのでしょうか?もはや驚嘆するしかないほど、サラは素晴らしいボディスペックの持ち主です。

サラ・ラファティの代表作品は?少ない中にも光るものが!

これほどまでの素晴らしいプロポーションを有するサラ・ラファティですが、意外にも単発出演が多く、メインにキャスティングされている作品は多くありませんでした。

彼女がメインでキャスティングされているのは2011年から放映されている「SUITS/スーツ」のみ。

1998年から本格的に俳優業に従事し始めたサラは、1999年の米法廷ドラマ「Law & Order」のジェニファー役として出演後、2002年の「CSI:マイアミ」や2003年の「Six Feet Under」、そして2004年の長期ドラマシリーズ「CSI:科学捜査班」に出演するも、いずれも単発のみです。

その後も、コメディドラマ「Pepper Dennis」や、2009年の法廷ドラマ「Law & Order: Criminal Intent」に単発出演しています。

テレビドラマと比べて数は少ないものの、映画にも数作品出演しており、2006年のラブコメディ「Falling for Grace」にもキャスティングされていたようですが、代表作とまでは呼べないようです。

なので、サラ・ラファティと言えば「SUITS/スーツ」と言えるぐらい、サラが初めてメインキャスティングされたドラマです。

サラの役はドナ・ポールセンという、主人公のハーヴィー(ガブリエル・マクト)の秘書を長年務めた才女との設定。

その後に、ハーヴィーの事務所のCOOに就任するという才知があり思慮深い女性の役柄でした。

まさに才色兼備なサラ・ラファティにピッタリな配役だったのですね!大人気ドラマ「SUITS/スーツ」、まだ観ていない方はぜひ必見です!

「スーツ/Suits」をHuluの無料トライアルで視聴する方法はコチラ!

hulu-a2

動画配信サービス「Hulu(フールー)」の魅力や無料トライアル方法を徹底解説!

2019-04-27

※本ページの情報は記事投稿時点のものです。
最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

サラ・ラファティのプライベートは?結婚している?子供は?

人気急上昇中のベテラン女優サラ・ラファティですが、40代ですので結婚していて子供がいてもおかしくない年齢ですよね。

多くの男性ファンのガッカリするところですが、サラはすでに2001年にフィンランド系アメリカ人のアレクサンテリ氏と結婚しているそうです。残念!

夫のアレクサンテリ氏は世界トップクラスのファイナンシャル・アドバイザリーファームでリサーチ・アナリストとして働いており、こちらも超がつくほどのインテリ。

2人は2001年6月23日に、コネチカット州で挙式したそうです。

2人の間には娘が2人おり、それぞれ2007年と2015年生まれとのことです。幸せな家庭であることが目に浮かびますね!

また、米大人気ドラマ「SUITS/スーツ」でプロデューサーも務めるガブリエル・マクトとは25年以上も付き合いのある良き親友。

「SUITS/スーツ」にメインキャストとして抜擢されたのも、ガブリエルからその才能を見込まれたからと言われているようです!大器晩成型なのでしょうね。

サラ・ラファティの総資産額はいくらなの?

サラ・ラファティが売れ出したのは2011年のドラマ「SUITS/スーツ」がきっかけですから、資産額的にはそこまで多くないような感じは見受けました。

ただ、「SUITS/スーツ」からのギャラは噂では相当大きいようで、それによってサラの資産評価がネット上ではかなり上がっているようです。

そんなサラ・ラファティの推定資産額ですが、推定500万ドル(約5億3150万円)は下らないと言われています!これはスゴイ!

2015年における年収が30万ドル(約3190万円)と言われていますから、ドラマからの収入によるところが非常に大きいですね。

旦那さんもかなり稼いでいるそうなので、夫婦そろってセレブリティ生活を満喫しているようです!羨ましい限りです。

サラ・ラファティのまとめと今後の活躍について

今回は、米大人気法廷ドラマ「SUITS/スーツ」の才色美女ドナ・ロベルタ・ポールセン役のサラ・ラファティについて徹底調査してみました。

サラは自身も名門イエール大学出身の超エリートだったんですね!才色兼備でスタイルも抜群な女優です。

今のところメインキャストされたのは「SUITS/スーツ」一本のみですが、熟女スターとしてこれからますます注目を集めるのでしょうね!

そんな類まれな才能を持つ才色兼備女優サラ・ラファティは、今後も注目すべき女優です!

にほんブログ村 芸能ブログへ