ブロンド美女エドリアンヌ・パリッキはバツイチ?身長やスリーサイズ、プライベートから出演作まで総チェック!

マーベル原作の人気ドラマエージェントオブシールドのシーズン2からシーズン3でボビー・モース役を演じていたブロンド美女エドリアンヌ・パリッキ

他にもアメリカのドラマシリーズ「Friday Night Lights」に2006年からタイラ・コレット役でキャスティングされたほか、2017年から放映中であるSFコメディドラマ「宇宙探査艦オーヴィル」の副艦長であるケリー・グレイソン役を演じているエドリアンヌ・パリッキ。

アラフォーにさしかかったエドリアンヌですが、相変わらずの美貌は健在です。

このようにデビュー当時からテレビドラマや映画に引っ張りだこだった彼女。

今回はそんな美貌の持ち主エドリアンヌ・パリッキについてその生い立ちから、出演作品、プライベートにまで潜入していきたいと思います。


エドリアンヌ・パリッキの出身地や生い立ちは?幼少期や家族構成はどうなの?

エドリアンヌ・パリッキ-01

30代半ばを過ぎたにも関わらず、相変わらずの美貌が健在なエドリアンヌ・パリッキは、1983年5月6日にオハイオ州トレドという街で生まれました。

2019年現在の年齢は36歳ですね。

母親はフランス系のナンシー・リー、父親はジェフリー・アーサー・パリッキ、その他にコミックブックライター(漫画家)の兄でエリック・パリッキがいます。

兄が漫画家という影響もあってか、エドリアンヌは幼少期からコミックを好んで読んでいたそうです。

高校は地元オハイオ州トリードにあるホウィットマー高校に通ったそう。高校のホームカミング・クイーン選出において、2位に選ばれたそうです。

ちなみにホームカミングとは、アメリカの高校では卒業生を呼んでスポーツ試合やパーティーなどのイベントを開催するホームカミング・ウィークという週間が存在するようで、その中から優秀な卒業生がキングやクイーンとして表彰されるというもののようです。

このように、公に伝えられているエドリアンヌ・パリッキの幼少期に関する情報は少ないものの、高校時代から女優としての片鱗が見られたということなのでしょうね!

エドリアンヌ・パリッキの美貌の秘訣にアクセス!身長や体重・スリーサイズはどうなの?

エドリアンヌ・パリッキ-02

36歳と30代後半に突入したエドリアンヌ・パリッキですが、相変わらずの美貌と抜群のスタイルを誇っています。

かなりの長身にもかかわらずスレンダーなエドリアンヌは、アクション系のドラマや映画にはお似合いのプロポーションをキープしていますね。

そんな気になるエドリアンヌ・パリッキの身長や体重を調べたところ、やはり長身で推定178㎝ということです。体重はなんと驚きの推定57㎏台をキープ!

マリオン・コティヤールといい、サラ・ラファティといい、活躍するアラフォー女優のプロポーションは等しく群を抜いていますよね!恐らく毎日たゆまぬ努力を続けているのでしょう。

マリオン・コティヤール

マリオン・コティヤールは歌唱力も抜群!美貌と抜群のプロポーションを誇るアカデミー賞女優

2019-10-05

そして更に気になるそのスリーサイズですが、その数字も推定91-63.5-86cmとやはり抜群のスタイルを誇ります。プロ意識が高い証拠ですね!

ちなみに星座はおうし座で、物事を慎重かつじっくりと進めて安定と穏やかさを好むタイプ。

そしてブロンドの艶やかな髪の毛に青色の瞳と、これまたハリウッド俳優としては必須と言っていい感じの特徴を有しています。

ニックネームはどこからどうきたのか「アニー」と呼ばれているらしい。

腕に両親であるジェフとナンシーの名前が彫られたタトゥーがあるそうです。

調べれば調べるほど魅力的な部分しか出てこなくなるエドリアンヌ・パリッキは、スタイル抜群の女優でした。羨ましいです!

エドリアンヌ・パリッキの代表作品をたくさんある中からご紹介!

エドリアンヌ・パリッキ-03

俳優になる前はサンドウィッチチェーンのTogo’sで働いていたというエドリアンヌ・パリッキですが、2003年から女優活動を開始しています。

テレビドラマでは、2004年のドラマ「ヤング・スーパーマン」や「CSI:科学捜査班」などに単発出演していますが、2005年から徐々に複数話にキャスティングされるようになりました。

そして、2006年から2011年まで放映された「Friday Night Lights」においてメインキャストであるタイラ・コレット役に抜擢され、全76話中52話への出演を果たしました。

高校におけるアメリカンフットボールチームを中心に、登場人物の人間関係を描いた同作品で、母親と姉がストリッパーという家庭で育ったタイラ・スコットは、終始自分の生まれた町やフットボールを憎むという役柄でした。

その後、2009年のドラマ「CSI:マイアミ」や、2010年のFOX系ドラマ「Lone Star」などにも出演し実績を重ねていきました。

そして2013年から放映されたアメリカABCドラマシリーズ「エージェント・オブ・シールド」には、バーバラ役として2014年から登場し、2016年までの計31話にキャスティングされました。

ニック・ブラッド「エージェント・オブ・シールド」のランスは独身?謎に包まれたプライベート

2019-09-18
クロエ・ベネット

シンガー・声優もこなすハーフ美女クロエ・ベネットが熱い!スタイルや恋人など素顔に迫る

2019-09-17

現在は、主に2017年から放映スタートしているSFコメディドラマ「宇宙探査艦オーヴィル」のケリー・グレイソン役を務めています。

映画にも短編・長編合わせてデビュー年の2003年から登場しているようで、2014年のアクションスリラー映画「ジョン・ウィック」や2017年の映画「S.W.A.T. アンダーシージ」にメインキャスティングされていたようです。

エドリアンヌ・パリッキの恋愛事情はどう?結婚してる?お相手は?

抜群のスタイルを誇るエドリアンヌ・パリッキですから、その美貌を追い求める男性陣も当然いるはず。

実はエドリアンヌは2014年9月に自らの代理人を通じて、映画「ジョン・ウィック」で知り合ったスタントマンのジャクソン・スピデルと交際していたようです。

ただ、2015年に彼女によると2人は破局したそう。

また、2011年頃から俳優のドナルド・ジョセフ・コツルナとたびたびデートしているところを目撃されているようですが、関係は不明とのこと。

そして2018年には、ドラマ「宇宙探査艦オーヴィル」にて共演中であるスコット・グリムスとのデートが目撃され、2019年に付き合っていることが判明。

エドリアンヌ・パリッキ-04

2人はその後、2019年5月に電撃結婚するものの、わずか2か月後の2019年7月にスピード離婚したそうです。

美人ほど恋愛は成就しないとの典型例なのでしょうか、エドリアンヌ・パリッキの男性ファンにとってはまだまだチャンスあり!といったところでしょうね。

エドリアンヌ・パリッキの気になる資産額は?

恋愛は上手くいっていないエドリアンヌ・パリッキですが、仕事の方は順調のようで、ドラマ「宇宙探査艦オーヴィル」のケリー・グレイソン役もばっちりこなしています。

The Orville | official trailer (2017)

The Orville | official trailer (2017)

そんなエドリアンヌですから、総資産額はそれなりに持っているはず。

そんな気になるエドリアンヌの総資産額は、推定で400万ドル(約4億2520万円)とのこと。

美貌に資産に女優業はすこぶる順調なエドリアンヌは、今後もその資産額を増やしていくのでしょうね!

エドリアンヌ・パリッキのまとめと今後の展望

エドリアンヌ・パリッキ-05

高校卒業後、2003年頃から女優業一筋で活躍し続けるエドリアンヌ・パリッキは、その見事なまでのプロポーションを武器に、ドラマシリーズ「Friday Night Lights」をきっかけとして徐々に頭角を現してきました。

アラフォーにさしかかっているにもかかわらず、抜群のスタイルをキープし、現在は、SFコメディドラマ「宇宙探査艦オーヴィル」のケリー・グレイソン役を精力的にこなしているそうです。

そんなアラフォー美人女優エドリアンヌ・パリッキの今後は期待大ですね!ぜひ「宇宙探査艦オーヴィル」を観ながら彼女を応援していきましょう!

にほんブログ村 芸能ブログへ