【デイジー・リドリー】スター・ウォーズヒロインの可愛いインスタ画像や身長・彼氏etc気になることを調査!

映画「スターウォーズ エピソードⅦ フォーズの覚醒」(2015)のヒロイン「レイ」役で大ブレイクデイジー・リドリー

とってもかわいい笑顔が魅力の女優さんですよね!

映画「オリエント急行殺人事件」では家庭教師のメアリ・デブナムを演じ、スターウォーズとはまた違った一面を見せてくれました。

実はデイジー・リドリーは日本語を話すことができて、子どものころからジブリの作品も好きだそうです。

そんなデイジー・リドリーのインスタやツイッターのアカウントはあるのか、出演作、そして恋人とはどうなっているのかなどを調査していきます!


デイジー・リドリーの生い立ち

デイジー・リドリーはイギリスのロンドンのウェストミンスターで1992年4月10日に生まれます。

2019年で27歳。

父親は写真家のクリストファーさん。

母親は銀行家のルイーズさん。

デイジー・リドリーは3姉妹の末っ子です。

15歳のときに子宮内膜症と多嚢胞性卵巣になり、腹腔鏡手術を受けたそうです。

この経験からデイジー・リドリーは、

「なにか苦しんでいる人がいたら、病院に行ったり、ホルモンテストを受けたりして体調をきっちり把握して、万全の体調でいられるように助けを借りましょう。」

と話していました。

婦人科系の病気を公表するのはとても勇気のいることです。

この発言で同じ病気の女性からよく言ってくれたという感謝のコメントが殺到しました。

トリングパークスクールフォーパフォーミングアーツというダンスを専門とした舞台芸術学校の奨学生に選ばれ、9歳から18歳までダンスや舞台芸術を学びました。

卒業後に女優として活動を始めます。

デイジー・リドリーの主な出演作と次回作

2013年にテレビシリーズ「Younger」でデビューします。

その後インディーズのホラー映画や短編映画に出演していましたが、ほぼ無名女優でした。

デイジー・リドリーは、キャリアが1年ほどでスターウォーズのヒロインのレイ役を勝ち取ります。

レイ役のオーディションで、悲しさを爆発させ涙を流す演技をしたデイジー・リドリーにJJ.エイブラムス監督は彼女が探していた女優だと確信したといいます。

デイジー・リドリーは新人のときから人を惹きつける力が強かったのですね。

映画「スターウォーズ エピソードⅦ フォーズの覚醒」(2015)により知名度が一気に高まりました。

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』特報1

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』特報1

この映画のヒットにより生活が一変したかと思いきや、そうでもなくデイジー・リドリーは自然体のまま。

付き合う友達もとくに変化はないと話をしていました。

ただか変わったことは、映画業界の人が一緒に仕事をしたいと思ってくれるようになったことで、それは喜ばしいことだと言っています。

ミステリー作家アガサ・クリスティ原作の映画「オリエント急行殺人事件」(2017)では、ジョニー・ディップペネロペ・クルスと共演。

全員名優!『オリエント急行殺人事件』新予告編

全員名優!『オリエント急行殺人事件』新予告編

凛とした姿の家庭教師のメアリー役が印象的でした。

この映画では交際の噂があるトム・ベイトマンとも共演しています。

2016年にイギリスで公開されたジプリ映画「おもいでぽろぽろ」では主人公のタエ子の声優を務めています。

デイジー・リドリーは子どものころに母親と「千と千尋の神かくし」「ハウルの動く城」などをみて感動していたそう。

日本語も少し話せて、話している姿がすごくかわいいです。

デイジー・リドリーの次回作も控えています。

映画「スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」は2019年12月20日に公開予定。

また映画「スパイダーマン」のトム・ホランドとデイジー・リドリーが共演する映画「Chaos Walking」が2020年に全米公開を予定されています。

トム・ホランド

スパイダーマン/トム・ホランドの愛されキャラエピソードの数々が可愛すぎてヤバい!

2019-10-02

この映画「Chaos Walking」の監督はダグ・リーマン監督。

映画「ボーン・アイデンティティー」や映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」の監督をしています。

この監督は製作を難航させることで有名。

デイジー・リドリーの新作映画「Chaos Walking」も製作難航中です。

すでに、112億円の製作費がかけられている大作映画なのですが、

試写をみた重役たちが、この仕上がりは酷くて公開できないと判断。

さらに何億円かを追加で投入し、3週間かけて撮り直しが行われました。

出ている俳優が豪華で気になる映画なので、撮り直しが上手くいくことを願います。

デイジー・リドリーの身長やインスタやツイッターをやらない理由

デイジー・リドリーの身長は170cm

イギリス人女性の平均は161cmなので背が高い方ですね。

そんなデイジー・リドリーのインスタを探してみました。

デイジー・リドリーは以前SNSをしていたのですが、2016年の9月から停止しています。

デイジー・リドリーがインスタに銃撃事件の被害者の写真と銃暴力に対する反対のコメントをアップしたことが影響しています。

スターウォーズで銃撃戦を演じているのにというコメントで炎上しました。

炎上直後にインスタを停止して、250万人のフォロワーがいたアカウントを消してしまいました。

以前からインスタをアップすることにプレッシャを感じていたというデイジー・リドリー。

更新するのをやめてからは、なかなか良い気分だと語っています。

今後また再開するかはわからないけれど、今のところは更新する予定はないとのことでした。

本人ではなくファンの方がデイジー・リドリーの写真をアップしているアカウントはあります。

デイジー・リドリーの恋人は?

映画「オリエント急行殺人事件」で共演したトム・ベイトマンと交際していると噂がありました。

トム・ベイトマンは右から2番目の人です。

デイジー・リドリーは誰と交際しているは秘密にしておきたいとインタビューで話すようなタイプ。

自分たちから公表したのではなく、映画「オリエント急行殺人事件」のプロデューサーが、「トムとデイジーの間に何かが起こった。」とうっかり口を滑らしたことで判明しました。

この噂のことを聞かれたデイジー・リドリーは、ノーコメント。

トム・ベイトマンは「プロデューサーは噂をでっち上げるのが好き」だと答えていました。

ですが、この2人の関係はどうやら真剣なようで、2019年には同棲しているのではないかとのこと。

そして2019年の6月には薬指にダイヤモンドの指輪をしていたことから、婚約したのではないかという話もでてきています。

まだ結婚はしてないようですが、トム・ベイトマンと交際をしているのは確かなようでした。

デイジー・リドリーの総資産額は?

スターウォーズシリーズに出演し、世界的な有名女優のデイジー・リドリー。

その純総資産額を推測しているサイトによると

デイジー・リドリーの純総資産額は600万ドル(約6億4700万円)。

ちなみに、新人のころに出演した映画「スターウォーズ エピソードⅦ フォーズの覚醒」では、ギャラが、30万ポンド(約5550万円)。

デイジー・リドリーのギャラが悪いのかと思いきやそうでもないようです。

ハリソン・フォードが新人だったころの「スターウォーズ エピソード4」(1977)のギャラは週に1000ドル(約10万円)だったそう。

ちなみに、映画「スターウォーズ エピソードⅦ フォーズの覚醒」でのハリソン・フォードのギャラは1670万ポンド(30億8950万円)!

さらに映画の収益の0.5パーセントを得る契約だったそうです。

キャリアが長くて売れ続けていると収益までもらえる契約ができるようになるのですね。

デイジー・リドリーもスターウォーズシリーズに出演しているので、これからギャラの伸びがすごそうですね!

デイジー・リドリーまとめ

スターウォーズシリーズで無名からいきなり有名になったけれど、自分を見失わず自然体でいるところが素敵なデイジー・リドリー

かわいくてずっと目で追いたくなる女優さんですね。

スターウォーズの新作が2019年の12月20日ということなので、これは見逃せないです!

またトム・ホランドとの共演映画「Chaos Walking」もどんな仕上がりになっているのか気になるところですね。

これからのデイジー・リドリーの活躍から目が離せません!

にほんブログ村 芸能ブログへ