リアーナは現在世界で最も裕福な女性ミュージシャン!出演映画やアンブレラなど代表曲など魅力まとめ

10代のころから歌手として人気を不動のものにしているリアーナ

最近は歌手以外の活動も目覚ましく、女優やメイクブランドのCEOなど、ビジネスウーマンとしての顔も。

リアーナはビジネスセンスが抜群のようで手がけるメイクブランドが絶好調!

その影響もあり、なんとフォーブスから世界で最も裕福な女性ミュージシャンはリアーナだと発表がありました。

デビューしてからずっと第一線で活躍を続けているリアーナのこれまでの歌や映画、どれくらい資産があるのかなどを調査していきますよ!


リアーナの生い立ち

リアーナは1988年2月20日にバルバドスで生まれました。

2019年現在の年齢は31歳です。

リアーナの本名は、ロビン・リアーナ・フェンティ

父親は商業監督のロナルドさん。

母親は引退した公認会計士のモニカさん。

リアーナの兄弟は弟が2人います。

1歳年下のロリー

ラッパーとして音楽活動をしており、リアーナが支援しているそう。

8歳年下のラジャド

リアーナがとても可愛がっており、欲しいものはなんでも買ってあげているそう。

リアーナの幼少期は父親のロナルドさんのコカイン中毒が原因で、両親が不仲だったためにひどい頭痛に苦しんでいました。

14歳の時に両親が離婚し、頭の痛みはなくなります。

リアーナが15歳のときに、同級生2人と音楽グループを結成。

音楽ブロデューサのエヴァン・ロジャースが休暇で、バルバドスに来ていたときにリアーナを友人から紹介され、オーディションに招待します。

1度目のオーディションのときは、リアーナと同級生で歌いました。

しかし同級生とリアーナのスター性に差があったので、2回目からはリアーナのみで面接をすることに。

Daf Jamレーベルの社長のジェイ・Zが、リアーナと契約を結ぶことになりました。

リアーナの代表曲のアンブレラや映画

17歳のときに出したデビュー曲「ポン・デ・リプレイ」はアメリカとイギリスのビルビードで2位と大ヒット。

Rihanna - Pon de Replay (Internet Version)

ジェイ・Zとビヨンセがデートをしているときだったため、ジェイ・Zとリアーナが浮気をしているという噂でも注目をあびました。

実際にこの噂はフェイクだったようですが、宣伝効果が高くデビューしてから一瞬のうちにリアーナの名前は知れ渡ります。

出す曲すべてがヒットします。

その中でも有名なのはジェイ・Zとコラボした「アンブレラ」

Rihanna - Umbrella (Orange Version) ft. JAY-Z

ドレイクと歌った「ワッツ・マイネーム?」

Rihanna - What's My Name? ft. Drake

そしてエミネムが家庭内暴力をテーマにした曲を、リアーナと歌いたいとジェイ・Zに直談判しにいき実現した「Love the Way You Lie」

Eminem - Love The Way You Lie ft. Rihanna

ビルボード・シングルチャートで7週連続1位となり、話題も売り上げもすごかったですね。

こんなに歌手として大活躍なのですが、さらに女優もしています!

映画「バトルシップ」(2012)ではレイクスというタフな海軍兵を演じました。

ケイティ・ペリーの自伝映画「ケイティ・ペリーのパート・オブ・ミー」にも一言だけですが出演しています。

リアーナはケイティ・ペリーの前の結婚のときに、独身さよならパーティーを開催するほどの仲でした。

そんな親友の2人だったのですが、ちょくちょく不仲説が出ていて最近は以前のように仲良くはなさそうです。


映画「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」(2017)では踊り子のバブル役として出演。

華麗なダンスを踊り、リアーナのセクシーさカッコよさを存分に披露しています。

映画「オーシャンズ8」ではドレッド姿の天才ハッカーのナインボール役。

このナインボール役がドレッド姿になったのは、監督とリアーナがボブ・マリー好きなところからきているのだとか。

共演している人がサンドラ・ブロックやケイト・ブタンシェット、アン・ハサウェイなど豪華でしたよね。

共演者の人たちは、リアーナの前でリアーナの曲を鼻歌で歌わないように注意していたそうです。

たしかに、リアーナが近くにいたら歌いたくなってしまう気持ちもわかりますね。

リアーナの恋人たち

リアーナの彼氏で問題だったのはクリス・ブラウン

2007年後半からリアーナとクリス・ブラウンは交際を始めます。

ですが、2009年にグラミー賞の授賞式の前日にクリス・ブラウンがリアーナに対しDVをするという事件が起こります。

リアーナが所属するレーベルの社長のジェイ・Zは激怒し、リアーナの父親も大激怒。

この事件がきっかけで別れますが、

今でもクリス・ブラウンがリアーナのインスタにコメントを残すことも。

この事件がきっかけで大ヒット曲「Love the way you lie」をエミネムと歌うことになります。

ラッパーのドレイクジョシュ・ハートネットライアン・フィリップなど数多くの有名人と噂にもなりました。

ジョシュ・ハートネット

ジョシュ・ハートネットの現在は?超大型新人としてのデビューから本格復帰までとプライベート情報も!

2019-09-15

現在は中東でトヨタ社の販売網を持つ会社の副会長のハッサン・ジャミール氏と付き合っています。

元彼女はナオミ・キャンベル。

交際2年目ほどで、恋人との時間をもっと作らないといけないと思っているところだそう。

人生の他のなによりも母親になりたいとリアーナは語っているので、結婚も近いのかもしれません。

リアーナの身長や美容費など

リアーナの身長は173cm。

スタイル抜群のリアーナですが、実は野菜嫌いで好きな食べ物は、マカロニやチーズだそう。

好きなものを我慢したくないため、毎日ジムでワークアウトをすると話していました。

食事はプライベートシェフを雇っていて、そのプライベートシェフ代は1日約8万8000円!

リアーナが自分の体で一番好きなパーツは脚。

2007年から両足に100万ドル(約1億1000万円)の保険金をかけています。

リアーナの週の美容代は38000ドル(約408万円)

1ヶ月で約1600万円ほどです。

リアーナクラスになると美容代もケタ違いですね!

リアーナの純総資産額は?

リアーナはなんと、現在世界で最も裕福な女性ミュージシャンです。

リアーナの総資産額は6億ドル(約645億226万円)だと2019年にフォーブスが報じています。

歌手でお金持ちはビヨンセのイメージでしたが、あのビヨンセを抜いています!

ちなみにビヨンセの総資産学は4億ドル(約429億6000万円)でした。

リアーナはアメリカ全体でみても、37番目のお金持ち。

資本主義社会のトップに君臨するリアーナです。

純資産の内訳として、まずツアーでの売り上げから

2013年に行ったダイヤモンドワールドツアーは世界中で1億4000万ドル(約150億4600万円)以上の売り上げ。

2016年のアンチワールドツアーではサムスンを宣伝するために、2500万ドル(26億9000万円)で契約。

2016年のストリーミングでの音楽の売り上げが 760万ドル(約8億1700万円)。

アルバム販売で250万ドル(2億6900万円)。

リアーナはストリーミングサービスのTidalの共同所有者で、Tidalは数百万ドルで株式を販売しました。

歌手だけでもかなり売り上げがありますね。

女優として「Home」「Annie」「オーシャンズ8」に出演し、4150万ドル(約44億5700万円)を稼いでいます。

女優でもリアーナの勢いが止まらないですね!

またアルマーニ、ディオール、MAC、プーマなどとブランドのデザインやカバーガールをしています。

有名人がこぞって出す香水も発売していて、8000万ドル(約85億9000万円)を売り上げています。

今まで上げてきた資産もすごいでが、それ以上に資産の割合を占める契約がありました。

LVMH社(ルイ・ヴィトンやディオールなどを傘下に持つ会社)との契約です。

LVMH社はリアーナのメークブランドの「Fenty Beauty」の半分を所有しています。

リアーナは15パーセント所有していると報告されていて30億ドル(約3221億3000万円)の価値があるそう。

リアーナのメイクブランド「Fenty Beauty」は2017年の発売から15ヶ月で5億7000万ドル(約612億円)の利益をあげました。

なぜこんなにリアーナのメイクブランドが支持されているのか?

リアーナのファンが多いのもありますが、

ファンデーションの色が40種類あるなど、他のブランドと差別化が上手くできているようです。

リアーナは慈善事業も行なっています。

貧困地域の子どもたちの教育と医療を改善するために、クララライオネル財団を設立しています。

忙しく働いて稼いで、チャリティー活動をするって絵に書いたようなカッコよさですよね。

リアーナまとめ

デビューしてからずっと第一線で活躍をしてきているリアーナ

それだけでもすごいのに、LVMH社とコスメブランドを作り、コスメもヒットさせてもっとも裕福な女性ミュージシャンに。

気になるニューアルバムのリリース予定は2019年とインタビューで答えています。

レゲエ・アルバムとなるようで新しいアルバムも楽しみですね!

にほんブログ村 芸能ブログへ