ジェレミー・アーヴァインはマンマミーア2のイケメン俳優!恋人やプライベート出演作品を総まとめ

映画「マンマミーア!ヒア・ウィー・ゴー」ジェレミー・アーヴァイン(Jeremy Irvin)が出演し、イケメン俳優として注目を集めました。

ジェレミー・アーヴァインの恋人、出演作品やプロフィール、家族や生い立ちなどを調査していきます!

ミュージカル映画「マンマミーア!ヒア・ウィー・ゴー」ではサム役で、ピアース・ブロスナンの若いころを演じたジェレミー・アーヴァイン。

ソフィーの3人のパパの若いころの俳優がカッコイイと話題になりましたね!

野生的な雰囲気があるサム役でしたが、ジェレミー・アーヴァインのインスタを見るとさわやかな写真がたくさんありました。

素のジェレミー・アーヴァインに迫ります!


ジェレミー・アーヴァインの家族と生い立ちは?幼少期や生まれた場所など

ジェレミー・アーヴァインは1990年7月1日生まれで、2019年9月現在で29歳。

イギリスのイングランド・ガムリンゲイという人口4900人ほどの田舎の村で生まれました。

3人兄弟の長男で、2人の弟(ローレンスとトビー)がいます。

弟のトビー・アーヴァインも俳優で、ジェレミー・アーヴァインが主演した映画「大いなる遺産」でジェレミー・アーヴァインの若年期を演じています。

よくインスタに弟が登場し、兄弟の仲がとても良さそうです。

父親はエンジニアで、母親はサウス・ケンブリジッシャー地区評議会の自由民主党評議員。父方の曽祖父は著名な言語学者だったそうです。

俳優とか芸術系の家系ではなく、お母さんが地方の政治家だったりとお堅い家系ですね。

いくつかのインタビューで、頻繁に一生懸命に働かないといけないと話しているのが印象的なジェレミー・アーヴァイン。

両親を見てそう思っている可能性が高そうです。

ちなみに、ジェレミー・アーヴァインは芸名で、本名はジェレミー・ウィリアム・フレドリィック・スミスです。

父方の祖父の名前のアーヴァイン・バッティンソン・スミスにちなみ芸名をつけました。

祖父の名前を芸名にするなんて、家族想いですね。

ジェレミー・アーヴァインは6歳から1型糖尿病になり、また彼の2人の兄弟も同様です。

幼いときは1日に4回注射をしていましたが、今はほとんど支障なく生活できるようになっているそう。

このことがきっかけで、糖尿病啓発週間にインタビューに答え、チャリティーを行っています。

糖尿病のなかで5パーセントほどの1型糖尿病。

ジェレミー・アーヴァインが1型糖尿病だということで、広く知られるきっかけになったり理解をする人が増えそうですね。

ジェレミー・アーヴァインは16歳で演技を始め、ロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティックアート(LAMDA)で1年間の基礎コースを修了しています。

この学校はイギリスで一番歴史のある演劇学校で、世界の演劇学校ベスト25のうち10位にランクインしているそう。

ドラマ「シャーロック」のベネディクト・カンバーバッチなどが卒業生。

その後オーディションのために履歴書を送る日々をおくりますが、役をとれないまま2年ほど時間がすぎます。

そして演技を諦めて溶接工になる寸前に、スティーブン・スピルバーグ監督の映画「戦火の馬(原題:War Horse)」の主演に抜擢されたのでした。

映画『戦火の馬』予告編

映画『戦火の馬』予告編

俳優の夢を諦めそうなときに、スティーブン・スピルバーグ監督が無名の俳優を探していたというタイミング。

見出されたジェレミー・アーヴァインの強運を感じますね!

ジェレミー・アーヴァインの身長は?役作りでの増量や減量がすごい!

ジェレミー・アーヴァインの身長は183㎝

体重は映画ごとに増量の幅があります。

映画「戦火の馬」(2011)のときには主演のアルバート役のためウェイトトレーニングで筋肉をつけ6キロほど増量。

加えてこの映画に出るまでは馬に乗ったことがなかったので、乗馬の2ヶ月集中特訓を行なったそう。

映画「レイルウェイ運命の旅路」(2013)では拷問シーンのため、食べない方法で2ヶ月で13キロ減量し、演技を賞賛されています。

友人の間で勤勉な性格として知られているというジェレミー・アーヴァイン。

いつも自分よりも一生懸命な人働いている人がいるとしたら?と考え妥協はできないと思い俳優の仕事をしているそう。

毎日一生懸命働かないといけないと語っていました。

この役作りからも説得力があふれています。

減量などは見てすぐわかるので判断しやすいところですが、見えない部分でも手を抜いてなさそうな気がします。

言葉と行動が一致していて素敵ですね。

まさにプロフェッショナル。

ジェレミー・アーヴァインの出演作品は?「戦火の馬」から大注目

演劇学校を卒業したあとに、ディズニーチャンネルのコメディドラマ「Life Bites」にルーク役で出演。

目立った活躍はそれくらいで、週に3〜6回ほどオーディションに参加しても仕事が決まらない時期が続きます。

そのため地元のスーパーマーケットで働いたり、Webデザインをしていたこともあったそう。

父親の勧めで溶接工になろうかと思っていた時に、スティーブン・スピルバーグ監督の映画「戦火の馬」の主演に大抜擢されます。

この作品はアカデミー賞にノミネートされ、ジェレミー・アーヴァインが注目されるきっかけとなりました。

2012年には「17歳のエンディングノート」にダコタ・ファニングの相手役のアダムとして出演。

同年の映画「大いなる遺産」では弟と共演していますが、日本では劇場未公開でした。

しっかりと評価を高めキャリアを積んでいき、2018年「マン・マミーア!ヒア・ウィー・ゴー!」で若いサム役を演じています。

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』本予告映像【8月24日(金)日本公開決定!】

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』本予告映像

共演者の人たちと仲が良さそうな写真があり、映画と同様に楽しそうな雰囲気にあふれていました。

ジェレミー・アーヴァインの恋人は?今の恋人は一般人

有名になる前の2009年から2年間付き合っていたのはディズニーチャンネルオリジナルドラマ「Life Bites」で共演したエイシー・レン

2012年11月から2013月年7月までは、イギリス人の人気歌手エリー・ゴールディングと。

ジェレミー・アーヴァインとダコタ・ファニングが共演した映画「17歳のエンディングノート」の挿入歌をエリー・ゴールディングが歌っているので、その関係で知り合ったのでしょうか。

Ellie Goulding - I Know You Care (Official Video)

Ellie Goulding - I Know You Care (Official Video)

エリー・ゴールディングは、売れっ子DJのスクリレックスと交際していましたが、アメリカとイギリスという遠距離から関係を解消し、ジェレミー・アーヴァインと付き合い始めます。

2013年のブリット・アワードのアフターパーティーで、キスしている2人の姿が目撃されています。

カンヌ映画祭では揃ってレッドカーペットを歩くなど、オープンな交際をしていましたが破局。

2017年ごろから現在までの恋人は助産師のジョディ・スペンサー

ジェレミー・アーヴァインが彼女の助産師の学校の卒業式に駆けつけてお祝いをしています。

卒業式に出席するジェレミー・アーヴァイン。

とても恋人を大切にしていて素敵ですね。

ミラノファッションウィークに一緒に参加して、街中でキスをしている写真がパパラッチされています。

2019年のジェレミー・アーヴァインの誕生日に、彼女がサプライズでお祝いをしたりと、順調に交際中の様子。

そしてロンドン北部のハムステッドで現在一緒に住んでいます。

ハムステッドは、ノッティングヒルの恋人のロケ地としても有名な緑がゆたかな高級住宅地。

セレブが多く住んでいて、ドラマ「シャーロック」に出演していたベネディクト・カンバーバッチ夫妻が住んでいたこともあります。

こんなに環境の良い場所で同棲中とのことで結婚も間近な感じがしますね。

ジェレミー・アーヴァインの純資産額はどれくらい?高級住宅地に在住中

キャリアもプライベートも順調なジェレミー・アーヴァイン。

そこで気になってくるのは純資産額ですが、推定250万ドル(2億7000万円)らしいです。

ジェレミー・アーヴァインは映画「戦火の馬」で注目されてからは、オファーが次々ときますが断った仕事も多いようです。

ティーン向けにヒットした映画「ハンガー・ゲーム」の主役やアメリカでのベストセラー小説が原作の映画「ダイバージェント」の主役をオファーされましたが断っています。

映画業界の気まぐれさをよく知っており、有名になりたくないと俳優のキャリアの早い段階で決めたそう。

自分の納得する作品を選んで、新たな作品も控えているジェレミー・アーヴァイン

ただのイケメン俳優では終わらずに、息の長い俳優になりそうな予感がします。

純資産額は着実にこれからも増えていきそうですね。

ジェレミー・アーヴァインのまとめと新作

俳優を諦めようとしていたときに転機となる「戦火の馬」の主演に選ばれ、キャリアを重ねてきたジェレミー・アーヴァイン。

家族仲もよく、私生活も彼女と同棲中と順風満帆。

TREADSTONE Official Trailer (HD) Brian J. Smith Action Series

そんなジェレミー・アーヴァインの気になる次回作は、マットディモン主演映画「ボーンシリーズ」のスピンオフのアクションドラマ「Treadstone」の主演に決定。

インスタで撮影地のブダペストからよく写真があげられていたり、スタントの練習をしていました。

アクションなど見所がたくさんありそうですね!今後の活躍も要チェックです!

にほんブログ村 芸能ブログへ