ジョシュ・ハートネットの現在は?超大型新人としてのデビューから本格復帰までとプライベート情報も!

名作映画『パール・ハーバー』や『ブラックホーク・ダウン』などに出演し、デビュー当時からそのセクシーかつ爽やかなルックスで世界中の女性を虜にしてきたジョシュ・ハートネット

人気絶頂期に姿を消し、再びスクリーンに戻って来た彼の甘いマスクの影に隠れた苦労とその後の最新映画情報、身長やプライベート情報をチェックしていきます!


ジョシュ・ハートネットのプロフィールは?誕生日など

1978年7月21日アメリカ・ミネソタ州・セントポール生まれで2019年現在40歳。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Josh Hartnettさん(@joshhartnettofficial)がシェアした投稿 -

本名は、ジョシュア・ダニエル・ハートネット

身長は189cmと長身です。

ビル管理の仕事をするダニエル・トーマスと、母ウェンディー・アンの間に生まれました。

彼のお父さんはアイルランドとドイツの血を引き、お母さんにはスウェーデンとノルウェーの血が流れているそうです。

その後、両親は離婚し、父の後妻との子供はジェシカジャックジョーの3人がいるそうです。

そんなジョシュはミネソタの高校を卒業後、ニューヨークにある州立大学パーチェス校へ。

約1年後、19歳のときにカリフォルニアに移住し、TVドラマへの出演を果たし、俳優活動をスタートしました。

ジョシュ・ハートネットの過去の出演作など

数々の舞台やコマーシャル出演を経験したジョシュの本格デビューは、1997年のTVドラマ「クラッカー」

その後、1998年の映画「ハロウィンH20」に出演。

同年のホラー映画「パラサイト」では、チョイ悪な高校生役でしたが、とっても存在感あるハンサムさを発揮していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nightmare on Film Streetさん(@nightmareonfilmstreet)がシェアした投稿 -

そんな誰もが認めるハンサムマスクで、1999年にTeen People誌”21 Hottest Stars Under 21”(21歳以下の最もホットなスター)に選ばれています。

そして彼の代表作、2001年の映画「パール・ハーバー」

 

この投稿をInstagramで見る

 

임환아さん(@ahuanlim)がシェアした投稿 -

また、同年の映画「ブラックホークダウン」など、とにかく一気に大スターに登り詰めます!

ブラックホーク・ダウン 予告編 (日本版)
「パール・ハーバー」「ブラックホークダウン」をU-NEXTの無料トライアルで視聴する方法はコチラ!

U-NEXT公式サイト

U-NEXT(ユーネクスト)を無料体験してみよう!入会から解約方法まで画像つきで解説!

2019-05-21
※本ページの情報は記事投稿時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

その後、2002年のコメディ映画「恋する40days」や、2003年の「ハリウッド的殺人事件」などに出演し、映画を中心に順調にキャリアを積んできたジョシュ。

2002年にはTeen People誌の”25 Hottest Stars under 25”People誌”最も美しい人50”にも選ばれ、続いてBliss誌”最もセクシーな男性3位”に選ばれるなど、出演作のヒットとともに、若手人気俳優として一気に注目を浴びるようになりました。

しかし、実はそんな大成功の陰で、ジョシュは2002年に地元ミネソタに帰り、映画界から距離を置いていたとか・・・。

ジョシュ・ハートネットが消えた?活動休止期間について

大ヒット作・映画「パール・ハーバー」後、ジョシュがスクリーンから姿を消していたことがありました。

当初は”若き日のトミー・リー・ジョーンズ”なんて言われて、その後の活躍が約束されていたかに見えていたジョシュでしたが・・・

はい、たしかに、トミー・リー・ジョーンズと顔の系統が似てますね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

tommyleejonesfanpageさん(@tommyleejonesfanpage)がシェアした投稿 -

ということで、デビューから期待され、順調にキャリアを積み、俳優としておそらく一番脂の乗った超多忙な生活を送る時期にハリウッドを去り、故郷のミネソタに戻ってしまった時期がありました。

色々なことが囁かれていますが、映画「バットマン」「スーパーマン」「スパイダーマン」などのヒーロー役など、いくつもの大役を却下し、エージェントが離れていったことも原因の一つのようです。

しかし、それ以上に彼自身の問題が大きかったのかも。

セクシーな俳優として一気にビッグスターとなり、数々の表紙を飾る中、ハリウッドでは誰も信じられなくなってしまったようです。

周りから期待された俳優像を演じることに疲れてしまったのかもしれません。

一気にスターダムにのし上がったことで自分がわからなくなってしまい、自分の人生を自分自身で考える必要があった時期だったのでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Josh Hartnettさん(@joshhartnettofficial)がシェアした投稿 -

ジョシュ・ハートネットの俳優本格復帰

過去には大きな役を却下し、ハリウッドを去って地元ミネソタに帰るなど、少しブランクを明けたジョシュ。

しかし、2006年の映画「ブラック・ダリア」「ラッキーナンバー7」などでは有名俳優たちとの共演を果たし、2007年には映画「30デイズ・ナイト」ではバンパイアと戦い、素朴で正義感溢れる彼らしい演技を披露しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

marcusさん(@moviefan1107)がシェアした投稿 -

そして過去には日本人俳優と共演も果たしています。

2010年の映画「BUNRAKU」ではGACKTと共演。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NEIL D'MONTEさん(@clanofthevein)がシェアした投稿 -

BUNRAKU(字幕版)予告

 

2016年日米合作の映画「オー・ルーシー!」には寺島しのぶと共演し、ハンサムだけどお金に困っている英会話講師役でコミカルな表情も見せてくれました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Oh Lucy!さん(@ohlucymovie)がシェアした投稿 -

4月28日公開『オー・ルーシー!』ジョシュ・ハートネットから監督・キャストへのメッセージ

この作品はカンヌ映画祭批評家週間部門にも選出され、日本でも注目された作品です。

また、2009年の映画「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」では木村拓哉と共演してます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

映画記録さん(@evergreen_new)がシェアした投稿 -

日本人としては、このように日本とのつながりがある作品に出演を重ねてくれて嬉しいです。

ジョシュ・ハートネットのプライベートは?過去の華々しい女性遍歴

人気絶頂のときにハリウッドを去り、再び俳優としての活動に専念しているジョシュ。

デビューから数年は華やかな俳優人生を歩んできたジョシュですが、女性関係も相当華やかだったようです。

2001年の映画「O」で共演したジュリア・スタイルズから、1999年の映画「ヴァージン・スーサイズ」で共演したキルステン・ダンスト

その後、2002年に地元ミネソタに帰り、芸能界から距離を置いていた間に高校時代の彼女エレン・フェンスターと交際し、ミネアポリスに邸宅を購入しますが、2004年に破局。

これ以降も、共演者の女優たちとの交際が次々報道されました。

”共演者キラー”と呼ばれるだけあって、映画の外でも口説き落としてきたわけですね。

そのほかにも、アマンダ・サイフレッドリアーナなど、豪華有名人との恋の噂が絶えませんでした。

私生活ではベジタリアンだそうですが、女性に関してはかなり肉食系なようです。

2006年の映画「ブラック・ダリア」でも共演した女優スカーレット・ヨハンソンと交際していたことは有名。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Scarlett Johansson | 9.4kさん(@scrlttjohansson)がシェアした投稿 -

その後、2012年からイギリス出身の女優タムシン・エガートンと交際をスタート。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Josh Hartnettさん(@joshhartnettofficial)がシェアした投稿 -

彼女とも2011年の映画「The Lovers」という映画での共演がきっかけでした。

そんな女性関係にはブランクがなかったと言っていいジョシュ、2015年にはタムシンとの間に第一子である長女Thisbeが生まれ、2017年には次女Roxannaが誕生しています。

ジョシュ・ハートネットの今後は?最新作など

デビュー以降は主に映画で活躍をしてきたジョシュですが、2014〜2016年の TVドラマ「ナイトメア〜血塗られた秘密〜」を皮切りに本格的にTVドラマ界にも進出してきたジョシュ。

新作はゴシック・ミステリードラマで、原仮題とされているタイトルは「Paradise Lost」

精神科医の妻とともに、彼らに関わる秘密を暴くためにカリフォルニアからミシシッピへ移り住むというストーリーだそうです。

日本でのリリースは未定ですが、ミステリーの世界でシリアスな演技をするジョッシュの今後の活躍が楽しみです。

また、俳優のエルデン・ヘンソンと共にRoulette Entertainmentという映画製作会社も設立しています。

俳優業以外にも映画プロデューサーとしての活動にも注目していきたいと思います。

ジョシュ・ハートネットまとめ

あまりにも売れすぎたために一旦俳優業から距離を置いたジョシュ・ハートネット

人気絶頂期にハリウッドから去り、ブランクを置いて再び映画業界へ戻ってきたジョシュの今後の作品に期待したいと思います!

にほんブログ村 芸能ブログへ