ジェイク・マクラフリン実は軍人出身?変わった経歴を持つクワンティコ出演俳優の素顔に迫る!

アメリカで2015年から2018年にかけて放映された大人気ABCテレビドラマであった「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」。

同ドラマでライアン・ブース役を務めたジェイク・マクラフリンは実は元軍人だった!

海兵隊員であるライアン・ブース役を難なくこなせた理由は、軍人としての経歴を有していたからなのでしょう。

俳優になる間には米軍に4年間入隊し、イラク戦争にも従軍したとされるジェイク・マクラフリン。

現在は俳優として名作クワンティコのほか、多くのドラマや映画で引っ張りだこです。

今回はそんな異色なキャリアを持つジェイク・マクラフリンの素顔に迫っていきたいと思います。


ジェイク・マクラフリンの生い立ちや幼少期はどんな感じ?軍人になった経歴とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jake McLaughlinさん(@jakeamclaughlin)がシェアした投稿 -

元軍人という異色の経歴を持つジェイク・マクラフリンですが、生まれは1982年10月7日と意外にも30代後半の年齢でした。

出身地はアメリカのカリフォルニア州にあるパラダイスという街だそう!聞いていて楽しくなりそうな街名ですね!

ちなみに父親のジョン・マクラフリン及び母親のレベッカ・ヴィクトリアともアイルランド系の血筋を有するようです。

そんなアイリッシュな家庭に生まれたジェイクは、小・中学校・高校と地元の学校に通います。

ジェイク・マクラフリンがアメリカ軍に入隊したのは2002年で、ライフル銃を扱う歩兵部隊に配属されました。

彼は当時、米軍の第3歩兵師団に所属していたようですね。

彼は部隊ともども、イラク戦争では先陣を切って真っ先にバグダットに突入したようで、その時に彼の部隊に混ざっていた報道リポーターのデイビッド・ブルームが亡くなってしまうほどの激戦でした。

イラク戦争に従軍したジェイクですが、その後、重傷を負ってしまいその傷がもとでアメリカ陸軍を去ることになります。

アメリカ陸軍に所属の間に数々の勲章を得てきたジェイク・マクラフリンですが、皮肉にも戦傷した米国軍人に授与される「パープル・ハート」だけは未だに授かっていないのだそうです。

ともあれ、命がご無事で何よりでした!

ジェイク・マクフラリンのその驚きのボディスペックに迫る!これぞ軍隊で鍛えた肉体!

クワンティコでは青い瞳を有しているイケメン俳優ジェイク・マクラフリンですが、元軍人というだけあって、見事なまでの肉体美を有していることは想像に難くありませんね。

ジェイク・マクラフリンの身長は高くて185㎝、体重は78㎏だそうです。

そしてその厚い胸板はなんと101㎝!それに比較してウエストは81㎝とかなり引き締まった肉体をしていますね!上腕二頭筋周りも36㎝と太い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jake McLaughlinさん(@jakeamclaughlin)がシェアした投稿 -

さすが軍人上がりだけあって、肉体的なプロポーションは確かなようです。

ただ、星座は白黒をはっきりさせるのが苦手なてんびん座、目の色はブルー、髪色はライトブラウンと、軍人とはほど遠い優しいマスクをしておりますね!

この辺りが多くの女性ファンを虜にしているのでしょうね。

ジェイク・マクラフリンの経歴から主な出演作品をご紹介

元アメリカ陸軍という他には類を見ない経歴を持ち、しかもイラク戦争に従軍経験のある人気俳優ジェイク・マクラフリンですが、退役後の気になる経歴を探っていきましょう!

重傷を負ってからやむなく退役に追い込まれたジェイク・マクラフリンは、その後、オレゴン州においてカニ漁に従事したり、ユニバーサルスタジオのセキュリティーガードをやったりと、いくつかの職を点々とします。

そんなジェイクの転機が訪れたのは、トミーリー・ジョーンズ主演で2007年に放映されたミステリー映画「In the Valley of Elah」への出演がきっかけでした。

In the Valley of Elah Trailer [HD]

 

当時、監督を務めたポール・ハギーが「本物の退役軍人を使いたい」としてオーディションを行ったそうで、それに見事お眼鏡にかなったそうです。

その後、映画では2008年のサイエンスフィクションである「The Day The Earth Stood Still」や2011年には同じくサイエンスフィクション映画「Super 8」などに出演し、メキメキと実力を上げていきました。

ドラマの方での活躍には目を見張るものがあり、2007年にドラマ「CSI:科学捜査班」を皮切りに、次々とドラマ出演を果たし、2014年のファンタジードラマ「Believe」において、初の主演を勝ち取ります。

そして2015年から放映された「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」において、自身と同じ軍人であるライアン・ブース役を演じるなど、直近の活躍には目覚ましいものがありますね。

Quantico 2x22 Sneak Peek "RESISTANCE" (HD) Season 2 Episode 22 Sneak Peek Season Finale

 

理不尽に退役させられたジェイク・マクラフリンですが、もしあのまま軍人だったのなら...俳優としての才能を開花させることもなかったでしょうね!本当に人生万事塞翁が馬です!

クワンティコで共演した超美形女優ジョアンナ・ブラッディの関連記事

「クワンティコ/シェルビー役」ジョアンナ・ブラッディはハリポタ出演者と結婚していた!?美形女優の私生活まで総まとめ

2019-08-14

ジェイク・マクラフリンの恋愛事情を探ってみる!結婚してるっぽいんだけど!?

数々の軍功を上げたものの、大けがのために4年で退役させられたジェイク・マクラフリン。

その後の第二の人生として歩んでいる俳優人生は、現在のところうなぎ上りに順調なようですね!

そんな甘いマスクを被ったイケメン俳優ジェイク・マクラフリンですが、過去が軍人であっただけに恋愛事情などの噂は全くと言っていいほどないようです。

ただご結婚はされているのだとか!2004年にステファニーという女性と結婚し、3人の娘と1人の息子の計4人の子宝に恵まれたそうです!俳優業も順風であれば、家庭も円満ですね。

ちなみに娘の名前はそれぞれロワン、リーガン、フレヤで息子の名前はロガン。

息子さんは女の子みたいに可愛らしいですね!

こちらはおそらく娘さんですね!

やはり元軍人だからなのでしょうか、プライベートのことに関してはあまり多くは語っていません。

ただ、お仕事も家庭も順調そうで何よりです!末永くお幸せに!

ジェイク・マクラフリンの気になる収入はいくら?

退役軍人であり、退役後は俳優として活躍中のジェイク・マクラフリンですが、まだ名前が売れ始めたばかりということもあってか、資産額は形成途上のようですね。

軍人であったころの収入は、怪我のためにほとんどが吹き飛んだとのことなので、今ある彼の資産は確実に映画俳優後に形成されたものと言えます。

そんなジェイク・マクラフリンですが、代表作である「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」や「Believe」のほか、ちょい役でも名作と言われる作品にいくつも出演しているのでそれなりの資産があるのではという気はします。

2010年の「グレイズ・アナトミー」にも出演していたようですし。

ただ、いろいろ調べたところ彼の資産額はそれでも推定100万ドル(約1億500万円)前後という評価が多いようです。

彼の活躍から鑑みて少ないように見受けられますが、まだまだこれから増えていくという事なのでしょうね!

ジェイク・マクラフリンのまとめ

大人気ABCテレビドラマであった「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」において、ライアン・ブース役という大役を無事務め上げたジェイク・マクラフリン

その青い瞳に甘いマスクをした出で立ちは、多くの女性ファンを魅了していますね!

軍人だった過去を活かしつつの配役で人気を博しているほか、現在は奥さんとともに4人の子宝にも恵まれ、仕事・家庭とも順風満帆なようです!

今後はますます彼にしかこなせないような役柄が増えていくでしょうね!

あふろー
そんなジェイク・マクラフリン、これからも期待の大きい俳優ですね!

にほんブログ村 芸能ブログへ