パトリック・デンプシー 「グレイズ・アナトミー」のダンディな医師役の多彩な才能や魅力を徹底解剖!

2005年から放映されているアメリカ大人気ABCテレビドラマ「グレイズ・アナトミー」のデレク・シェパード医師役として知られているパトリック・デンプシー

第1シーズンから第11シーズンまで登場し、ダンディで優秀な脳外科医役として活躍したパトリック・デンプシーは、実はプロのレーサーで優勝経験もある超優秀なドライバーでもあります

2013年には「グレイズ・アナトミー」の舞台となったシアトルへの愛から、倒産したシアトルタリーズコーヒーを920万ドル(約10億円)で買収したことでも話題となりました。

今回は、そんなダンディ溢れるベテラン俳優パトリック・デンプシーの素顔に迫ります。


パトリック・デンプシーの生い立ち・幼少期そして家族構成などなど

 

この投稿をInstagramで見る

 

Patrick Dempseyさん(@patrickdempsey)がシェアした投稿 -

アイルランド系アメリカ人であるパトリック・デンプシーが生まれたのは1966年1月13日、その出身地はカナダに隣接しており、ロブスターなどの海産物料理で名高いアメリカ北東部のメイン州ルイストンと呼ばれる街でした。

ちなみにルイストンはヘルスケアの街としても有名で、市内には2つの重要な医療センターが立地しており、このことが後のパトリック・デンプシーを医師役として仕立て上げるきっかけとなったのかもしれませんね。

そんなパトリックですが、父親ウィリアムは保険のセールスマン、母親アマンダ学校の事務員というごくごく一般的な家庭に生まれました。

デンプシー家にはパトリックの他に年上の姉2人と弟がいるようです。

パトリックは12歳の時にディスクレシア(学習障害の一種)を診断されたと言いますが、このハンディを持つことで、彼は並々ならぬ努力を続けたそうで、その後の彼の俳優人生の成功に繋がったそうです。

また、幼少期のパトリックは実はジャグリングの天才で、国際ジャグリング協会開催の大会で準優勝を果たしたそうです。

Patrick Dempsey Won't Stop Juggling!

 

その時の1位がアンソニー・ガットーという、ジャグリング界では常に1位の常連ですから、パトリックの腕前がいかに凄かったかが分かりますね!

パトリック・デンプシーのボディスペックを調べてみた!女性ファンは必見の彼の出で立ちを公開

そのダンディな風貌と若干の垂れ目による優しい顔つきが、多くの女性ファンたちに癒しと安心感を与えているパトリック・デンプシー。

身長は179㎝、体重は77㎏だそうで、アメリカ人としては至って普通の感じでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Patrick Dempseyさん(@patrickdempsey)がシェアした投稿 -

生年月日は1966年1月13日、2019年8月現在の年齢は53歳ですね。星座はやぎ座。

50代前半とは思えないほどの完成度の高い顔立ちと小顔は、女性からも憧れの対象ですね!

髪色はダークブラウンで瞳の色はグリーンをしています。

学歴は高卒の彼ですが、もはや学歴など関係ない!典型的なジェントルマンである彼から声をかけられただけで、恋に落ちない女性はいないという感じのいで立ちです。

身体も鍛えているらしく、バスト99㎝、ウェイスト81㎝、上腕周り38㎝と言われています。

ゴリゴリでもなく、バランスの取れたマッチョという感じですね。

パトリック・デンプシーの俳優としての活躍ぶりを調査!テレビから映画出演まで

米人気ドラマ「グレイズ・アナトミー」で一躍有名となったパトリック・デンプシーですが、彼は映画においても数々の作品に出演しているようです。

彼が俳優業を始めたのは1985年の19歳の時。

その後、1987年にはティーン・ロマンティック映画「Can't Buy Me Love」への出演や、1989年のラブコメディ「Loverboy」では主演役であるランディ・ボディックを務めます。

ピザをデリバリーする23歳のランディにイタリア出身のお金持ちマダムであるアレックス・バーネットが恋をするという、一昔前では珍しいパターンのラブコメディのようでした。

ちなみに美マダム役のアレックス・バーネットを演じたのは、あの007シリーズにも出演したニカラグア生まれのベテラン女優バーバラ・カレラ。

映画では年上の女性に恋をする役を演じたパトリックですが、これに先立つこと2年前には、当時彼のマネージャー兼女優であるロシェル・パーカーと年の差婚をしていました。

この時パトリックは21歳でロシェルは48歳!なんと年の差27歳での結婚ですから驚きです!彼の「Loverboy」への主演抜擢は、このような背景もあったのでしょうね!

1990年以降は、映画では脇役がメインとなり、テレビドラマに自身の主な活動を置くようになりました。

その中でも最も有名なのが2005年3月から放映された米医療系ドラマ「グレイズ・アナトミー」で、現在までかれこれ10年以上も続いている大人気ドラマです。

「グレイズ・アナトミー」シーズン11  予告編

 
シーズン1から出演していた彼は、シーズン11まで優秀な脳外科医であるデレク・シェパード医師を演じ切りました。

「McDreamy(パーフェクトな男性)」を演じるという非常に難しい役柄で、事前に何人もの俳優が候補に上がったものの、台本が難しすぎて辞退が続出していたところにパトリック・デンプシーが読んだら一発で採用されたという逸話があるくらいだそうです。

ただ、残念ながら、2015年のシーズン11でデレク・シェパードの死とともに、パトリックもこのドラマ撮影から離れました。

今でもファンから惜しまれているそうで、圧巻だったデレク・シェパード役の違う形での復活が期待されますね!

グレイズ・アナトミーで共演者の関連記事はこちら!

カイラー・リー

カイラー・リー「スーパーガール」でお馴染み人気女優の超絶プロポーションと薬物中毒の過去

2019-08-12
エレン・ポンピオ

グレイズ・アナトミー【エレン・ポンピオ】自然派女優の内に秘めた男前な覚悟と驚愕のギャラ!

2019-08-10
『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』を「Hulu」「U-NEXT」「Amazonプライム・ビデオ」の無料トライアルで視聴する方法はコチラ!

プライムビデオ

無料でAmazonプライム・ビデオを視聴しよう!プライム会員の登録・解約方法まとめ

2019-06-12
U-NEXT公式サイト

U-NEXT(ユーネクスト)を無料体験してみよう!入会から解約方法まで画像つきで解説!

2019-05-21
hulu-a2

動画配信サービス「Hulu(フールー)」の魅力や無料トライアル方法を徹底解説!

2019-04-27

※本ページの情報は記事投稿時点のものです。
最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

 

パトリック・デンプシーはレーサーとしても凄かった!「グレイズ・アナトミー」後の活躍

デレク・シェパードの死によって「グレイズ・アナトミー」を降板したパトリック・デンプシーですが、専らレーシング活動に専念していたようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Patrick Dempseyさん(@patrickdempsey)がシェアした投稿 -

ドライバーとしての経歴は、2004年から国内外主要な大会に出場しているようで、アメリカカリフォルニア州で開催された「Toyota Pro/Celebrity Race」で自身最高位の2位を獲得しています。

近年は、彼自身がレーシングするというよりも、レーシングチームのオーナーとしての活動が増えています。

2015年にフランスで行われた「ル・マン24時間耐久レース」では、彼のチームが2位を獲得し、チームとして初めて表彰台に立ったようです。

俳優とレーサーの二足の草鞋を履く多彩なパトリック・デンプシー。多彩な才能を誇っているんですね!

パトリック・デンプシーのプライベートに迫る!ロシェル・パーカーと離婚後はどうなった?

パトリック・デンプシーの気になる私生活ですが、1987年に27歳年上のロシェル・パーカーとは1994年に破局。

その後、1999年にセレブリティ専門のヘアスタイリストでメイクアップアーティストでもあるジリアン・フィンクと再婚したようです。

パトリック・デンプシー ジリアン・フィンク

ちなみに1990年代は、年齢とともにアイドル感が薄れつつあるパトリック・デンプシーにとっての低迷期であり、ジリアンとの出会いが彼を変えたと言われています。

2005年にパトリックが再びブレイクしだすとともに、ジリアンもジュリア・ロバーツやブレデリー・クーパーなどの名優のメイクアップを担当するなど、メイクアップアーティストとしてもセレブの間で人気者になりました。

まさに夫婦そろってブレイクしたといった、ベストカップルなんですね!

二人の間には2002年に長女が生まれてから、現在まで3人の子宝に恵まれました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Patrick Dempseyさん(@patrickdempsey)がシェアした投稿 -

2016年に一度離婚騒動を引き起こしている2人ですが、その後は離婚話も撤回され、現在では夫婦生活も円満に送っているようです。

パトリック・デンプシーの驚きの総資産額は?俳優兼レーサーの資産額を公開!

このように俳優としてもレーサーとしても大活躍のパトリック・デンプシーですが、気になるのはその総資産額。

年齢も50代を超えたベテラン俳優の総資産額は、なんと6000万ドル(約65億円)と言われています。

「グレイズ・アナトミー」でのギャラは、一エピソードにつき35万ドル(約3800万円)だったそうですから、ベテラン俳優としては上々ですね。

噂では、セレブが住む街であるカリフォルニア州マリブに640万ドル(約7億円)もの豪邸を建てたんだとか。

豪邸内にはテニスコートやスイミングプールなど、推定120坪以上もの広さを持つ豪邸だそうです。

ちなみに日本ではお金持ちの街とされる田園調布の最低敷地面積が50坪ですから、パトリック・デンプシーの豪邸はその2倍以上の広さを持つことになります。

広い!もはや羨ましいを通り越して、一度拝んでみたいものですね。

パトリック・デンプシーについてのまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Patrick Dempseyさん(@patrickdempsey)がシェアした投稿 -

大人気ABCテレビドラマ「グレイズ・アナトミー」のデレク・シェパード医師役として再びブレイクを果たしたパトリック・デンプシー。

レーサーとしても超有名な彼ですが、近年はレーシングチームを率いて数々の大会に参加しているそうです。

これで見ると、今後彼を見る機会は俳優業よりも専らレーシングの方がメインになるのかな?俳優としての今後の噂がほぼほぼ聞かない彼ですが...

そんな超ベテラン俳優パトリック・デンプシーに、ぜひ俳優として今後も大活躍してほしいですね!

にほんブログ村 芸能ブログへ