シェイリーン・ウッドリー逮捕の真相と出演作やプラーベートなど人物像の魅力に迫る!

SFアクション映画シリーズ「ダイバージェント」の主演女優であり、環境活動家としても名高いシェイリーン・ウッドリー

2017年から続いているHBOの人気ドラマシリーズ「ビッグ・リトル・ライズ」で主演女優を務める彼女は、実は超ストイックな環境活動家でもあります。

なんとこの活動で、不法侵入と反乱への参加容疑で逮捕歴もあるということです。

「ビッグ・リトル・ライズ」にてプライム・エミー賞やゴールデン・グローブ賞にノミネートされたシェイリーン・ウッドリー。

過去にも数々の助演女優賞にノミネートまたは受賞され、着実に女優としてのキャリアを積んできた彼女の魅力を探っていきたいと思います!

 

この投稿をInstagramで見る

 

shailene woodleyさん(@shailenewoodley)がシェアした投稿 -


シェイリーン・ウッドリーの生い立ちと家族構成は?父親はなんと校長先生!

シェイリーン・ウッドリーは1991年11月15日にアメリカのカリフォルニア州サン・バーナディーノ郡で生まれました。

地図ですとロサンゼルスより内陸側、カジノで有名なラスベガスとロサンゼルスの中間に位置する地域になります。

その後、ロサンゼルス近郊のシミバレーという、これまで何度もアメリカ内で最も安全な都市として選ばれた街で育ちます。

元アメリカ大統領であるロナルド・レーガンの図書館がある都市としても知られている場所ですね。

博物館としての機能も備えたこの施設には大統領専用機「エアフォースワン」も展示されているようです!

ロナルド・レーガン図書館

父親のルーニー・ウッドリーはなんと校長先生!母親のローリ・ウッドリーもスクール・カウンセラーというお堅い一家に生まれた彼女には、弟にターナー・ウッドリーが1人いるという4人家族の長女として育ちました。

その後、彼女が15歳の年に両親が離婚してしまったほか、同じ頃に背骨が生まれつき曲がっている脊椎側湾症を持っていることが分かり、背骨矯正器具を装着していたようです。

彼女のキャリアはなんと4歳の頃から女優兼モデルを始めたそうです。

高校は真面目にシミバレー高校に通ったそうですが、著名なスクリーン作家であるアントニー・マインドル氏の講義を何度も受講するなど、幼少期より女優業を積極的に目指していたようです。

持病持ちでありながら天性の努力家だったんですね!

シェイリーン・ウッドリーの身長と体重を公開!スリーサイズも調べてみた!

多くの生まれながらにしてセレブな女優とは違い、努力によって女優キャリアを積み上げてきたシェイリーン・ウッドリーの姿は、生き生きとした美しくも可愛らしい容姿が魅力的です。

やはり日頃の鍛錬の成果でしょうか、非常にバランスの取れたボディスペックをしており、身長173cm、体重59kgだと言われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

shailene woodleyさん(@shailenewoodley)がシェアした投稿 -

気になるスリーサイズは上から推定86-64-91.5cm!アクション映画がメインだったこともあり、胸板が広いタイプのようです。

有名人だとカイリー・ジェンナーに近いプロポーションですね!典型的なスポーツ体型と言えます。

カイリー・ジェンナー

コスメブランド界のセレブ女王『カイリー・ジェンナー』世界で最も若き&美しきビリオネアのプライベートに迫る!

2019-08-01

ちなみに髪色はライトブラウン、瞳はグリーン、性的指向は芸人のカズ・レーザーと同じくバイセクシャルだそうです。

ただ、フェミニストについては否定しているようで、自身はフェミニストではなく「姉御肌」と言っていました。

ニックネームはシャイ、シャイレニー、ベニー、星座はさそり座だそうです。

シェイリーン・ウッドリーの軌跡を探る!天才努力家の歩んだ道とは?

自らの努力によってキャリアを積み重ねてきたシェイリーン・ウッドリーは、1999年の8歳の年から本格的な女優キャリアを歩むことになります。

最初はマイナーな役を割り当てられていましたが、2004年のテレビドラマ「A Place Called Home」においてヤング・アーティスト賞にノミネートされました。

その後も順調に女優キャリアを積み重ね、2010年にABCファミリードラマ「The Secret Life of the American Teenager」で自身初のグレイシー賞を受賞。

このドラマで彼女は妊娠が発覚する15歳少女役を物見事に演じ切り、ABCファミリードラマシリーズでは大人気なシリーズとなり、5シーズン・121エピソードを超えた長編ドラマとなりました。

そして翌2011年には映画「ファミリー・ツリー」にアレックス役として出演し助演女優賞を受賞することで一躍人気スターの仲間入りとなります。

彼女の名を一躍有名にしたのはなんといっても映画「ダイバージェント」シリーズでしょう。

映画『ダイバージェント』予告編

 

世界崩壊後のシカゴを舞台にした同映画で彼女は異端者役であるベアトリス・プライアーを演じて好評を博します。

特にアクションシーンは見ごたえがあり、シェイリーンの迫力ある演技は多くの観客を魅了したようです。

天才努力家シェイリーン・ウッドリーの凄さが垣間見えるシリーズですね!

シェイリーン・ウッドリーの私生活を調査!恋愛は?収入は?実は結婚している?

努力に努力を重ねて地道にキャリアを積み上げてきたシェイリーン・ウッドリーですから、奔放とした恋愛事情はほとんど噂にないようです。

彼女は恋愛でも非常にストイックなんですね!

唯一彼女自身が公言しているのは、2018年から交際されているラグビー選手ベン・ボラボラとのお付き合いです。

ベン・ボラボラ シェイリーン・ウッドリー

191㎝もの長身で、父親はインド人、母親はフィジー人、出身はオーストラリアのシドニーと、これまた多彩な背景を持つベン選手は、世界でもトップレベルの選手だそう。

お二人の交際は順調なようですね!幸せが続くことを祈ります!

さて、気になるシェイリーン・ウッドリーの総資産額は1,000万ドル(10億9000万円)だそうです!セレブリティですね!

若干20代後半にして1000万ドルの大台を突破した彼女は、実力派女優ということになりますね。

女優一筋な彼女はこれからもどんどん稼いでいくのでしょうね!

シェイリーン・ウッドリーは環境保護活動家だった!

ストイックな女優として女性からも慕われているシェイリーン・ウッドリーですが、実は著名な環境保護活動家でもあるそうです。

たびたび気候変動について意見しているほか、2016年にはノースダコタ州の石油パイプラン事業に抗議を行い、工場敷地内に入ったため不法侵入の疑いで逮捕されたんだとか。

一年間の執行猶予付き判決を言い渡されるほどでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

shailene woodleyさん(@shailenewoodley)がシェアした投稿 -

このことがきっかけとなり環境関連の政治活動も目立つようになったそうで、2016年から政治団体「Our Revolution」の執行メンバーを務めているそう。

また同じく2016年には、環境に関わる多数の賞状も受けているようです。

2018年の第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式には、同じく環境保護活動家のカリーナ・ローエンスを招き、石油パイプライン事業に対して抗議を行ったとのこと。

環境保護活動にも彼女はストイックなんですね!

シェイリーン・ウッドリーのまとめ!今後の活動にこうご期待!

米大人気SFシリーズ「ダイバージェント」で一躍時の人となったシェイリーン・ウッドリーを、今回は徹底的に調査してまいりました。

女優デビューはなんと4歳!その後もストイックに女優業一筋な彼女は、まさに「天性の女優」ともいうべき存在ですね。

資産額も1000万ドルと、超セレブリティの仲間入りを果たしたシェイリーン・ウッドリー。

環境保護活動家としても名高く、ストイックな彼女には女性からの支持も多いそうです。

どんなことにもマメに取り組んできたからこそ、今ある成功を手にすることができたのでしょうね。

自らを「姉御肌」と自称するシェイリーン・ウッドリーは、今後もますます活躍するでしょうね!そんな彼女

にほんブログ村 芸能ブログへ