リリー・コリンズのパパは超有名人!”オードリー・ヘップバーンの再来”と言われるマルチ女優の才能と美しさの秘密

今後の活躍が最も期待される女優の一人と言っても過言ではない、アメリカの女優・モデルのリリー・コリンズ。

実力で女優としての地位を勝ち取ってきたように見える彼女も、実はあのセレブの2世!圧倒的な才能とその魅力の秘密に迫ります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily Collinsさん(@lilyjcollins)がシェアした投稿 -


リリー・コリンズの生い立ちは?父親はなんとあの人!

身長165cm体重51kg、というスリムな体型。

リリーは1989年3月18日生まれ、2019年現在30歳

イギリス・サリー州ギルフォードで生まれ、5歳でアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスに移り住んでいます。

お父さんは・・・

「コリンズ」と言えば、そうです、あの有名なフィル・コリンズです!

世界的な有名人も、かわいい娘さんにはこんな表情をしてしまうんですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily Collinsさん(@lilyjcollins)がシェアした投稿 -

Phil Collins - Another Day In Paradise (Official Music Video)

Phil Collins - Another Day In Paradise (Official Music Video)

そして、お母様は女優ジル・タベルマン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily Collinsさん(@lilyjcollins)がシェアした投稿 -

太い眉毛とはっきりした瞳はお母さん譲りだったんですね!

お母さんはフィル・コリンズにとって2番目の奥様。

フィルは1番目の奥様との間に1人の子供と奥様の連れ子、3番目の奥様との間に2人の子供がいるので、血が繋がっている義母兄弟が3人いるそうです。

3度の離婚を経験したお父さんとは現在も良い関係のようです。

リリー・コリンズの経歴は?マルチな才能を兼ね備えた美女

2012年の「白雪姫と鏡の女王」で一躍有名になったリリーですが、女優デビューはなんと2歳

BBCのテレビシリーズ「愉快なシーバー家」で子役として出演後、ご両親の離婚で母とアメリカに渡り、演技の勉強をしたそうです。

その後、南カリフォルニア大学でジャーナリズムを専攻するだけあってわずか10代でジャーナリズムの世界に飛び込み、記事やコラムを書くように。

同時に司会者・レポーターとして活躍の場を広げ、2008年に19歳で「レッドカーペット新人調査員賞」という賞を受賞しています。

またモデルとしても活動していたリリーは、同じく2008年にスペインの「グラマー」誌の「最優秀国際モデル賞」を受賞し、翌年表紙を飾りました。

幼い頃から多方面で引っ張りだこだったリリー。

だって、幼少期にはもうこんな美人さんだったんですもの。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily Collinsさん(@lilyjcollins)がシェアした投稿 -

その後もマルチに活躍しながらドラマや映画で活動の場を広げ、2012年の代表作「白雪姫と鏡の女王」で初主演。

2013年には映画「シャドウハンター」、2014年の映画「あと1センチの恋」での主演に加え、2016年の映画「ハリウッド・スキャンダル」ではゴールデングローブ賞にもノミネートされるなど、女優としてもさまざまな役を見事にこなして順調にキャリアを積んでいます。

各方面で見事に結果を残す、 “才能のかたまり” のような女性なのです。

リリー・コリンズの魅力とは?

リリー・コリンズといえば!特徴的なのはやはり、立派な眉毛と吸い込まれるような

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily Collinsさん(@lilyjcollins)がシェアした投稿 -

いつも瞳が何かを語っているような独特の存在感がある女優さんですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily Collinsさん(@lilyjcollins)がシェアした投稿 -

2012年にはPeople誌「最も美しい女性」4位にランクインしています。

多くの女性たちが “メイクを真似したい!” と思ってしまうのも理解できますね。

派手なメイクも派手に感じさせない顔のパーツが羨ましい限りです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily Collinsさん(@lilyjcollins)がシェアした投稿 -

そして、彼女の才能はもちろん存在感ある演技力

純粋な少女の役から、不幸をまとったシリアスな役、そしてチャーミングな笑顔をのぞかせるラブコメディまで、彼女の個性的なルックスと存在感で、どんな役も見事に自分のものにしてしまうところが生まれ持った才能なのでしょう。

「有名人の父を持っているから」「親の七光り」なんて絶対言わせない説得力と、圧倒的な魅力を兼ね備えた女優と言っていいでしょう。

恋の噂は本当?リリー・コリンズの恋愛遍歴検証

これまでさまざまな男性と噂になってきたリリーですが、現在は公言している交際相手はいないようです。

はっきり交際が認知されているのは、映画「シャドウハンター」で共演した俳優ジェイミー・キャンベル・バウアー。

2012年から数年間の間にくっついたり、離れたりを繰り返したようですが、完全に破局に終わったようです。

これまでに、歌手・俳優ニック・ジョナス、映画「ミッシングID」で共演した俳優テイラー・ロートナーを含む、数々の男性との恋の噂がありましたが、いずれも目立った恋愛には発展しなかったようです。

その後もハンサムな男性と意味深な関係に見える写真が彼女のInstagramにたびたび投稿されますが、「新しい彼?」と思わせてしまうところも、彼女の魅力と言っていいでしょう。

おまけ:◯◯◯◯好き!?

リリー・コリンズはバスタブで写真を撮るのが好きなようで、リリーのInstagramにはたびたびバスタブが登場します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily Collinsさん(@lilyjcollins)がシェアした投稿 -

しかも、お父さんまでバスタブに。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily Collinsさん(@lilyjcollins)がシェアした投稿 -

まだまだ30歳。

「オードリー・ヘップバーンの再来」とも言われているだけあって、今後どんな役を演じてくれるかに注目したいリリー・コリンズ。恋の噂が見え隠れしつつもまだ本当の愛に出会っていない様子のリリーですが、これからもキャリアが彼女を放って置かないことは確かでしょう。

これからの長い女優人生に期待しながら、彼女のマルチな才能にも注目したい存在です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily Collinsさん(@lilyjcollins)がシェアした投稿 -

にほんブログ村 芸能ブログへ