コスメブランド界のセレブ女王『カイリー・ジェンナー』世界で最も若き&美しきビリオネアのプライベートに迫る!

カイリー・ジェンナーはモントリオールオリンピック金メダリストであるケイリトン・ジェンナーの娘であり、あのパリス・ヒルトンとともに「お騒がせセレブ」の代表格でもあるキム・カーダシアンが異父姉です。

キム・カーダシアン

【キム・カーダシアン】ブランド名「Kimono」で話題になったお騒がせ女優の超セレブリティな素顔!

2019-07-29

アメリカのリアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で一躍有名になった彼女は、実は単なるテレビタレントや女優のみならず、カーダシアン一家の中でもひときわ抜きん出たた天才実業家だった!

若干21歳で世界のトップ5に入るほどのビリオネアに躍り出たカイリー・ジェンナー。

今回はそんなカイリー・ジェンナーの素顔と私生活に迫ります!


カイリー・ジェンナーの生い立ちから幼少期にかけて~チアリーディングをしていた超セレブ!

異父姉のキム・カーダシアンと同じく、カイリー・ジェンナーは1997年8月10日にカリフォルニア州ロサンゼルスにて、父親ケイリントン・ジェンナーとタレントである母親クリス・ジェンナーの末っ子として生まれます。

カーダシアン一家の中では一番の年少ですね!

ちなみに実姉で同じくテレビタレント兼女優のケンダル・ジェンナーは、彼女よりも2つ年上。

ケンダル・ジェンナー

異父姉でありカーダシアン一家の長女でもあるコートニー・カーダシアン(1979年生まれ)とはなんと18歳もの年の差です!

コートニー・カーダシアン

カイリー・ジェンナーは中学生のころから、通っていたシエラ・キャニオン・スクールにてチアリーディングのメンバーを務めるほど、知性と美貌を兼ね備えた天才少女でした。

ちなみにアメリカでは、チアリーディングは人気が高く、それだけメンバーになるための競争倍率はかなり高いのが特徴です。

その後2012年よりカイリー・ジェンナーは、その他有名人たちと同じくホームスクール制度によって自宅学習で高校教育を受けながら2015年に高校卒業のディプロマを取得することになります。

やはりアメリカの超富裕層は、教育の受け方も別格で恵まれていますね。羨ましい限りです!

カイリー・ジェンナーを有名にさせたリアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」

カイリー・ジェンナーを一躍有名にさせたのは言わずと知れたカーダシアン一家の独占リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(原題:Keeping Up With The Kardashians)」

Keeping Up With the Kardashians 10th anniversary special

最年少のカイリー・ジェンナーの初出演はなんと10歳!コートニーやキムとともに「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」に出演したほか、スピンオフ番組にも出演している姿が見られました。

2011年には10代の読者を対象にしたティーン雑誌「Seventeen」のスタイル・アンバサダーとして取り上げられました。

2012年の14歳になると自身初のビジネス界に進出し始めます。

なんと1980年創業で、アメリカで絶大な人気を誇るアパレル・ブランド「PacSun」との共同企画により、姉のケンダル・ジェンナーとともに「ケンダル&カイリー」をブランディング。

2013年には同じくケンダルとコラボして「ケンダル・カイリー・ジュエリーコレクション」をブランディング。

そして3年後の2015年には、自身の単独美容ブランド「カイリー・リップ・キッツ」をブランディングし、翌年にはそれを「カイリー・コスメティックス」と改称します。

2019年5月には自身のスキンケア・ブランド「カイリー・スキン」をプロデュース。

またその商才はアパレルだけにとどまらず、自らのモバイルアプリをリリースしiTunesアプリストアで首位を獲得するなど、なかなかの活躍ぶりです。

このようにカイリー・ジェンナーは10代前半からその驚くべき商才をいかんなく発揮してきました。

2014年及び2015年の米著名な雑誌「タイム」では、ケンダル&カイリー姉妹を世界で最も影響力のあるティーン・インフルエンサーとして取り上げています。

実際にカイリー・ジェンナーの2019年7月時点でのインスタグラムフォロワー数は既に1億4000万人を突破しており、世界で最もフォロワー数の多いインフルエンサーとされているそうです。

ちなみに日本では「インスタの女王」と呼ばれているあの渡辺直美でさえ、2019年7月時点でのフォロワー数は900万人弱ですから、その影響力はもはや神の領域ですね!

カイリー・ジェンナーの身長と体重は?そしてスリーサイズを公開!

カイリー・ジェンナーの容姿は20代前半とは思えないほど完成されており、身長168cm、体重55kgほどではないかと言われております。

グラマラスや官能度合い・妖艶さでは、異父姉のキム・カーダシアンに見劣りするものの、スリーサイズは上から推定86-66-91cmと、20代前半にしてはなかなかの迫力です。

ちなみに色々な髪色でも非常にお似合いなカイリー・ジェンナーですが、もともとはキレイな黒髪の持ち主。

目はダーク・ブラウンをしており、西洋人好みのセクシーなスタイルはまさに「天性の美貌」といったところ。

身長もメディアに露出する有名人としては高すぎず低すぎず、ちょうどいい具合ですね。

ちなみに姉のケンダル・ジェンナーの身長は180㎝近くあるそうですから、いかにカイリー・ジェンナーが「有名になるべくして生まれた」美貌の持ち主であるかが分かります。

本当に羨ましい限りです!

カイリー・ジェンナーの恋愛遍歴は?カーダシアン一家の中ではややおとなしめなその恋愛事情を探る!

気になるカイリー・ジェンナーの恋愛遍歴については、カーダシアン一家の中では比較的おとなしめなよう。

一般に超セレブリティな人たちの恋愛事情は「お騒がせな」ことが多いのですが…

10代前半では、シンガーのコディ・シンプソンや俳優のジェイデン・スミスらとの仲が噂されましたが、あくまで「子供同士のお付き合い」程度だったようです。

よく知られているのが、ラッパーのタイガとの交際で、2014年から2017年までの3年間続いたそうです。

2017年にタイガと破局した後、彼女は同じくラッパーのトラビス・スコットと付き合い始め、2018年2月に娘のストーミ・ウェブスターを出産し、若干20歳で1児のママになったようです。

ちなみにトラビス・スコットとの関係は今も続いており、順調のようですね!

セレブの中では比較的順調な恋愛事情を持つカイリー・ジェンナー。

ぜひ今後も幸せが長く続いてほしいものです!

カイリー・ジェンナーの資産額は凄かった!あのキム・カーダシアンをはるかに超える桁違いの稼ぎ!

最近は女優やタレント業よりも実業家としての成功の方が目立つカイリー・ジェンナー。

その総資産額はなんとあのキム・カーダシアン夫妻をはるかに凌ぐ推定10億ドル(約1083億円)以上!米著名な経済雑誌「フォーブス」でもたびたび取り上げられているほどです。

これがどれほど凄いのかと言えば、あの一世を風靡したプロゴルファーであるタイガー・ウッズの総資産額が推定900億円と言われていますから、それを超えての金額です!

もちろん、カイリー・ジェンナーは姉のケンダル・ジェンナーとのコラボが多いので、これ全てを1人で稼ぎ出したわけではないのでしょうけど、それでも圧巻ですね!

そんなカイリー・ジェンナーですが、実業家としては超忙しい毎日を送っているそうで、自ら撮影のYoutube動画「Kylie Jenner: A Day in the Life」にて、ある一日を紹介しています。

それでもきちんと母親としての役目も果たしているそうで、世の力強いキャリアウーマンの模範とも言えますね!

カイリー・ジェンナーの「お騒がせでない超まじめなセレブ」的なまとめ

10代から女優として大活躍し、今では超大物実業家であるカイリー・ジェンナー

若干20代前半とは思えないほどのビジネスウーマンっぷりは、世の働く女性を大いに勇気づけてくれますね!

圧倒的な資産額を誇るカイリー・ジェンナーは、米雑誌「フォーブス」でも常に上位をキープ。

そのカイリー・ジェンナーの今後の活躍に期待大です!

にほんブログ村 芸能ブログへ